10月16日(日)夜9時よりWOWOWライブで、「吉川晃司 Live 2016“WILD LIPS”TOUR FINAL at 東京体育館」を放送する。ことしの5月にリリースした通算19枚目のオリジナルアルバム『WILD LIPS』携え、6月からスタートした全国ツアーのファイナル公演として、8月27日、28日に東京・東京体育館で開催されたライブを収録、今回初放送する。

最新アルバムの表題曲「Wild Lips」や「The Sliders」「サラマンドラ」といったグラマラスな色気を放つ新曲はもちろん、吉川のキャリアを彩る幅広い楽曲の中から選び抜かれたセットリストが展開。

初期の大ヒット曲「にくまれそうなNEWフェイス」「LA VIE EN ROSE」や、COMPLEXの「恋をとめないで」、“ダンスミュージックとロックンロールの融合”という吉川の音楽的野心を作品に結実させた「Juicy Jungle」、そして、ソングライターとしての成熟を満天下に示した「BOY'S LIFE」など、デビュー以来の彼の足跡を照らすような楽曲と最新アルバム収録曲が連なり、吉川ならではのダイナミックなステージとなった。

“我が道を真っ当に進む”バンドメンバーと築き上げた強固なサウンドは、骨太でいてソリッドに胸に突き刺さり、爆音でありながら繊細な手触りが耳に届く。瞬く間に駆け抜け、圧倒的な余韻を残したライブ本編が終了し、アンコールで歌われた新曲「Over The Rainbow」が胸を打つ。続いて、おととしシングルリリースされ、今回アルバムに初収録された「Dream On」を披露。あまりにも感動的な“うた”がそこにあった。

吉川の、その真っ直ぐな“生きざま=LIVE”を刻み込んだステージを番組で見届けよう。