金と欲望に翻弄(ほんろう)される人々の転落人生をハードでコミカルなタッチで描く社会派エンタテインメント「闇金ウシジマくん」シリーズのラストを飾る、映画「闇金ウシジマくんザ・ファイナル」が10月22日(土)より公開。

同作品は、山田孝之演じるウシジマの現在と中学時代が交錯しながら、かつて心を許した友の前でウシジマが見せる“これまでにない顔”を描き、ウシジマの過去の因縁やルーツに迫る。

今回、公開中の映画「闇金ウシジマくんPart3」に引き続き、ウシジマが営む闇金「カウカウファイナンス」の受付嬢・モネを演じる最上もがにインタビューを行い、出演が決まった時の感想や撮影の裏話について語ってもらった。

――出演が決まった時の感想は?

ぼく、ずっとドッキリだと思ってたんです(笑)。「闇金ウシジマくん」って、人間のすごく醜い部分だったり、目にしたくない裏の部分を描いた作品で結構重い映画なので、そんな作品に自分が出るっていう実感が全然湧かなかったんです。

そんな中で、以前から交流のあった山田孝之さんから「きょう衣装合わせに行ったら、もがちゃんの名前があったんだけど」っていう連絡を受けて、その時やっと「ほんとなんだ!」てなりました。

――お客さん役だと思わなかった?

思いました! 「これで全裸にされて、ボコボコにされたらどうしよう」とか「『キャバクラに行け』とか言われたり、風俗嬢になったりするのか?」と一瞬思ったのですが、「受付の女の子で、基本的には脱いだりするシーンはありません」って言われて、ホッとしましたね(笑)。そういう役もやってみたい気持ちはありますが、心構えが必要だなと思ってました。

出演することが発表されると、ファンの子たちもすごく焦ったみたいで、「え!?」「何役? 大丈夫?」みたいな反応がすごくありました。そのたびに「あ、大丈夫です。ぼくは普通の受付で仕事してるだけなんで」って(笑)。

――山田さんと交流があったのなら、撮影は緊張せずに臨めた?

いえ、もうすっごく緊張してました。孝之さんとはそんなにたくさん会ったことがなかったので、フェスとかライブを見にきてくれたときとか。役者さんとして現場にいらっしゃる孝之さんを知らないから、「恐いのかなぁ…」とか「絶対この人、こだわりがすごくあるだろうし、怒られたらどうしよう…」みたいな感じで、すごく不安な気持ちで現場に入りました。

だから最初は、(山田、やべきょうすけ、崎本大海の)3人のことをずっと様子見しながら「あ、雰囲気こんな感じか」って思ってました。

――撮影での3人の様子はいかがでした?

もうずっと同じメンバーでやられていて、お互いがお互いのことをよく分かっていて、近づき過ぎず、お互いの良い距離感が分かっているという感じでした。

そんな中で、3人のことを見ていると、それぞれがメモを回し合って文通みたいなことをしてたんです。「何やってんだろう?」って思って、孝之さんがやべさんに渡したメモを見ると、「おまえの隣にでんぱ組.incいるぞ」って書いてあって…(笑)。

実は、ぼくがすごく緊張しているのを何とかほぐそうとしてくれていたんです。それが分かった時はすっごくうれしかったですね。それからすぐにしゃべるようになって、途中からは皆さんの寝顔をバシャバシャ撮ったりするまでに…(苦笑)。

――モネはこれまでの受付嬢とは違って唯一の“良心”のような存在でしたが?

そうですね。今までのシリーズを見ている方は「あれ?」って思うような、ちょっと特殊な役だと思います。

監督から、「今までのシリーズの中では、あなたは唯一の“良心”だから、駄目だと思ったことは駄目っていう反応をして大丈夫だし、一緒に債務者をいじめる時もどうしても心配してしまうというような感じで、常に心は優しくいてほしい」という話をしていただきました。

――演じる上で意識したことは?

あまりハイテンションな感じではなく、仕事はきっちりこなしながらも、どことなくカウカウファイナンスの華になれるよう意識して演じました。

社長(ウシジマ)、江崎さん、高田さんそれぞれに対するモネの思いみたいなものを大事にすることで、それぞれに対する反応が違ってくると思うので、そういったところを大切にしてファミリー感が出ればいいなという思いでした。

――お金がなく闇金に頼らざるを得ない客たちがたくさん登場しますが、ご自身は倹約家ですか? 浪費家ですか?

ぼくは浪費家ではないですね。ブランドにも興味がないですし、そもそも物欲があまりないんですよ。普段お金を使うのは、仕事現場までの交通費くらいで…。

使うとしたら、誰かにプレゼントを買う時とか。誰かのためにお金を使うことが好きみたいで、この間も妹の誕生日にはすごく奮発しちゃいました! 自分の誕生日とかはどうでもいいのに(笑)。

――最近、自分のために買った物は?

猫を飼い始めたので、「どれだけ猫が過ごしやすい環境にできるか」みたいな感じでいろいろ買いましたけど…って、結局自分のためじゃないですね(笑)。

――最後にメッセージをお願いします!

ウシジマくんシリーズのファンの方は「―Part3」とつながっている部分もあるのでもちろん楽しめると思いますし、初めてご覧になる方も内容的には全く別の話を描いているので「―ザ・ファイナルl」だけでも十分楽しんでいただけると思います!

もちろん、シリーズを見ていた方がより一層楽しめると思います。たくさんの登場人物のさまざまな生活を一遍に見られて、いろんな展開があるので全く飽きないと思います!!