レディースファッション通販サイト「RyuRyu(リュリュ)」では、俳優の瀬戸康史を起用した「RyuRyu子と友カレ 登場編」の新TVCMを10月20日(木)より放送開始する。

「RyuRyu」は、20から30代の女性をターゲットに“さまざまな女性のオシャレを応援するトレンド通販”として、'00年より展開。

今回放送される「RyuRyu」のCMは「すべての女の子をオシャレで応援したい」というメッセージが込められた内容になっている。

最近では、'15年の連続テレビ小説「あさが来た」(NHK総合ほか)や、「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」('16年、TBS系)などに出演し、多くの視聴者を魅了し続けている瀬戸。「もっとかわいくなりたい」と願う女性を、いつもそばで見つめる友カレ役として登場する。

友カレは、友達兼彼氏の意味で、おしゃれの話も一緒にできる友達のような気楽さと、恋人のときめきを兼ね備えた存在。おしゃれを楽しむ女の子を応援しながら、キュンとするせりふと表情でドキドキさせてくれるCMに仕上がった。

また、対象期間中「RyuRyu」にて行われるキャンペーンに参加した客には、漏れなくCM本編では見られないWEB限定スペシャル動画が公開されるので、ぜひ参加しよう。

【CMストーリー】舞台となるのは、自分らしくオシャレを楽しむRyuRyu子の部屋。カラフルで、かわいい小物がちりばめられている。そこに、いつものように遊びに来た瀬戸。元々は彼女の友達の兄の友達で、BBQパーティーで出会い、付き合い始めて8カ月がたったという設定で、くつろいだ2人の間に、ほんのりとういういしさも漂っている。

部屋でのんびり過ごす休日。いつものようにRyuRyuのスマホサイトで真剣に洋服選びをしている彼女が愛らしく、「RyuRyu子ちゃん」とあだ名をつけた瀬戸。しかし、甘く呼び掛けても買い物に夢中な彼女は RyuRyuから目を離さず生返事だ。

すると突然、瀬戸に後ろからギュッと抱き締められて「これ以上かわいくなるのは、ズルイ…」と耳元でささやかれ、ドキッとさせられる。彼女は届いた服を鏡の前でコーディネート。うれしそうな彼女を見詰め、思わず「かわいい…」と声を漏らしてしまう瀬戸の、“ほれ直した顔”にも注目が集まる。

【撮影エピソード】撮影前、甘いせりふの連続に、少し照れ臭そうだった瀬戸だが、カメラが回ると表情が一転。“もうちょっと甘えるように”“ちょっと気を引く感じで”などの細かい演出に次々と答えていく。そしてクライマックスとなる、後ろから抱き締めるシーンへ。「一回目から、思いっきりいきますよ」との宣言どおり、瀬戸がギュッと抱き締める姿に、スタッフ男女一同ドキッとしてしいた。

彼女役の鈴木優華も、カットがかかった途端、照れ臭そうな表情を浮かべていた。ナレーション部分には、スマホ型の枠内でたくさんのコーディネートを紹介するため、鈴木は、全8コーデの撮影を行った。

さすが現役モデルだけあり、コーディネートに合わせ次々とポージング。現場では“カワイイ!”の声が飛び交っていた。終始撮影は順調に進み、あっという間にラストシーン。CMの完成が待ち遠しい、と口々に言いながら、撮影終了を迎えた。