「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR〜2つの頂上〜」や「私のホストちゃん」シリーズなどに出演し、幅広い層から支持を集める俳優・廣瀬智紀が、'17年1月より日本テレビほかにてドラマ化、同・5月には舞台化されることが決定した「男水!」に出演することが分かった。

主人公・榊秀平(松田凌)らが通う東ヶ丘高校にやって来るコーチ・川崎を演じる。廣瀬は「川崎亮也役を務めさせていただきます廣瀬智紀です。原作の持つ水泳の熱さを映像で一生懸命表現できるよう頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

本作は、白泉社・花とゆめ「花LaLaonline」で連載中の木内たつやによる高校部活水泳漫画。主役に抜てきされた松田のほか、近年爆発的に人気を集める“2.5次元”舞台で活躍中の俳優たちが勢ぞろいしている。

メインキャストは、松田凌、宮崎秋人、安西慎太郎、赤澤燈、佐藤永典、小澤廉、黒羽麻璃央、池岡亮介/廣瀬智紀。

11月13日(日)には、東京汐留・日テレタワー大階段広場にて、メインキャスト全員が参加予定の「男水!プロジェクト壮行会」と題した無料イベントの開催も決定し、イベントでは、キャストがドラマの衣装とメイクで登場し、初お披露目される予定となっている。

あらためて本作への出演に、廣瀬は「スポ根系で熱いこのような作品に出演できることはとてもうれしいですし、舞台を中心に仕事をしてきた自分たちだからこそできる作品作りを心掛けたいと思います。一緒に盛り上げて応援していただけたらうれしいですっ!!」とコメント。

日本テレビのプロデューサーは「2.5次元舞台には、地上波テレビには出ていない、すてきな役者たちがたくさんいます。そんな人たちと、最近の深夜ドラマにはなかった男だらけの熱い部活ドラマをやってみたいと思いました。

女性向けのドラマだと思われていますが、男性にも見てほしい泣けるドラマになっています! 来年の春には『男水!』旋風が吹き荒れているはずです!」と熱い思いを語った。