乃木坂46に続く、秋元康総合プロデュースの“坂道シリーズ”第2弾として結成された欅坂46が、10月16日に2ndシングル「世界には愛しかない」の全国握手会を京都パルスプラザにて行い、ひらがな表記の“けやき坂46”(ひらがなけやき)の単独イベントが開催されることを発表した。

けやき坂46(ひらがなけやき)は、'15年11月に長濱ねるが欅坂46に途中加入した際に結成。全国握手会のライブ中、MCでその長濱からファンへ発表されると、会場はどよめきに包まれた。

'16年1月、2日間にわたって行われた欅坂46デビュー前の伝説のイベント「おもてなし会」は、メンバーそれぞれの個性が発揮され、ここで小林由依と今泉佑唯によるユニット・ゆいちゃんずも誕生した。

この伝説のイベントをけやき坂46(ひらがなけやき)の12人が継承し、10月28日(金)に東京・赤坂BLITZで開催されることが決定。出し物やミニライブパフォーマンスが行われることになっており、注目を集めている。

また、このイベントの模様がCS TBSチャンネル1で後日放送されることも合わせて発表され、けやき坂46(ひらがなけやき)も規格外の初単独イベントを実施することになる。

いよいよ本格始動するけやき坂46(ひらがなけやき)からも目が離せない。