“岡山の奇跡”桜井日奈子が、10月16日(日)放送の「そんなバカなマン」(フジ系)内、人気企画「パシフィック・ヒム」にゲストで登場。

同コーナーはバナナマン日村が、別室のバナナマン設楽とバカリズムから指令を受け、ゲストにばれないよう、その指令通りに行動するというもの。

桜井日奈子は、さまざまな無茶ぶりや不審な行動をする日村の様子に怯えつつも、アドリブや対応力の高さに「いい子!」「ノリがいい!」と、設楽とバカリズムから高評価! 釣り堀で日村に悩みを相談する場面では、「あだ名がないこと」と、10月28日(金)に発売される「ファースト写真集 桜井日奈子です。」(KADOKAWA)の発売記念ベントとして行う自身初となる握手会で、「どうやってやったらいいのか分からない…」と日村に相談。

それを受け、設楽とバカリズムからの指令で日村が「両手で握手した後、クロスチョップをお見舞いすればいい」と回答。見本として桜井にも強めのクロスチョップをお見舞いしていた。

その他、岡山の名物料理をドカ食いさせられたりなど、終始無茶ぶりをされた桜井だったが、笑顔とノリで対応し、持ち前の天真爛漫さを見せていた。