榮倉奈々が出演する大正製薬「ナロンエース」新CM「母が来た」篇が、10月22日(土)から公開される。

「私と母とナロンエース」をテーマにした「母が来た」篇は、どこか温かさを感じる母娘のやり取りが展開するCM。榮倉が頭痛でまっすぐ帰宅すると、そこには母親の姿が。冷蔵庫に差し入れを入れ、手作りの焼き豚を手渡すと母親は帰っていく。

その後、キッチンの上にある物を見付けて近寄ってみると、そこには「頭痛は我慢しないこと!!」と書かれたメモと「ナロンエース」が置かれていた。榮倉は、自分のことを誰よりも分かっている母親の気遣いに、「母は何でもお見通しなのだ」と優しさを実感する。

榮倉はラストシーンの撮影で、電車の通過とタイミングを合わせるために、何度も自転車で坂道を駆け上がったとのこと。

その榮倉は、「この度、大正製薬『ナロンエース』のTVCMに出演させていただくことになりました。CMは、少しおせっかいだけど、娘のことは何でもお見通し。そんな母の深い愛情が、さりげない行動の中から感じられる内容になっていると思います。見ていただいた方が身近で優しい気持ちになれるCMを目指しましたので、じっくりとご覧いただけると嬉しいです」とメッセージを送った。