俳優の佐藤二朗が、CS放送「旅チャンネル」のシリーズ番組「ご当地ラーメン探訪」の最新エピソード放送開始にあたり、記者会見に出席した。

この番組は、各地のご当地ラーメンを訪ね、その背景やドラマなどを、店主や地元のお客さんに話を聞きながらルーツを探る紀行番組。佐藤はナレーションを担当している。

佐藤はオファーを受けたときの心境を「ほとんど声の仕事をしたことがなかったので、なんでだろうと思いました。この経験が役者の仕事にいい形で還元できればという下心もあってお受けしたかも(笑)」と話し、「そのまんま、40代中盤のおっさんの気持ちでやりました。昭和の空気漂うキャラクターということでキャスティングされたのかな」と振り返った。

ディレクターもプロデューサーも同年代で、ナレーション原稿には同年代にしか分からない遊びの小ネタが満載だという。「僕らの世代にピンポイントに響くネタを入れたがるんですよ。ものまねも毎回させられます。小林旭さんや渥美清さんとか。若い世代の方も親父の世界をのぞき見するような気持ちで見ていただけたら」と呼びかけた。

自身もラーメン好きだという佐藤は、オススメのラーメンに東海エリアで特に人気のあるチェーン店「スガキヤ」を挙げ、「愛知県出身なんで、地元に帰ったら必ず2回は行きます。僕は毎回肉入りラーメンを食べるんですけど、すごくうまい。遺伝子に組み込まれてるんじゃないかっていうくらい、とにかくスガキヤです!」と熱弁した。

「ご当地ラーメン探訪」は「旅チャンネル」で1月15日(日)に「横浜ラーメン」、1月29日(日)に「佐野ラーメン」が放送される。