NHK BSプレミアムで毎週金曜に放送中のBS時代劇「雲霧仁左衛門3」(夜8:00-8:45)の1月20日(金)第3回放送に、松井玲奈がゲスト出演することが決定した。松井は初めての時代劇出演となる。

本作は、池波正太郎の同名時代小説を原作に、中井貴一演じる盗賊・雲霧仁左衛門の戦いを描くシリーズの3作目。今シリーズでは、仁左衛に復讐(ふくしゅう)を果たそうとする藤堂家江戸家老・磯部(春風亭小朝)と、仁左衛門の宿敵・火付盗賊改方長官・安倍式部(國村隼)との三つどもえの戦いを描く。

松井は女掏摸(めんびき)のおさき役。仁左衛門の仲間、七松(大東駿介)に近づいて恋仲になるが、実は雲霧一党の様子を探るために、式部が送り込んだ刺客であった…という展開。

出演に当たり、松井は「ずっと憧れていた時代劇にやっと出演させていただくことができました」と喜びのコメント。撮影現場について、「京都の撮影所に入った瞬間に、緊張感でいっぱいになりましたが、主演の中井さんをはじめ、先輩方がフランクに接してくださり、救われました。また時代劇に呼んでいただけるように、精進したいと思います」と語っている。