AT-Xより順次放送のアニメ「SUPER LOVERS 2」の第1話『in the pink』より、先行カットとあらすじを紹介する。

本作は、苦労性の長男、美形の双子、血のつながらない四男との家族の絆を描く第2期。カナダから来た四男・零(CV.皆川純子)が、長男・晴(CV.前野智昭)ら兄弟との生活にも打ち解け、晴の経営するカフェも軌道に乗り始める。だが、兄弟の家を訪れていた晴の母・春子(CV.田中敦子)が「零をスイスに連れて帰る」と宣言し、近づきつつあった零と晴の心はすれ違っていく。

【第1話『in the pink』】

兄弟4人一つ屋根の下で暮らすという長男・晴の夢がかなって、3カ月。だが、春子が「零をスイスに連れて帰る」と言いだしたせいで、海棠家は一気に嵐に。幹子から春子の秘めた寂しさを聞いた零は、それでも晴に求められる限り日本にいたいと願う。そんな言葉にできない思いを抱えたまま「ただの弟」であろうとする零だったが…。

なお第1話は、TOKYO MXでは1月13日(金)深夜1時40分より放送。その他、AT-X、BS11、テレ玉、チバテレ、tvk、TVQ九州放送、サンテレビで順次放送される。