蓮田市は市内への定住を促進しようと、今月から期間限定で職員が市内の公共施設や街並みを案内する「蓮田探検ガイドツアー」を実施する。同市初の試みで、都心から四十キロ圏内に位置し、通勤・通学に便利で豊かな自然に恵まれた市の魅力をアピールする。

 対象は市内で住居を探しているカップルや夫婦、子育て世代の家族で、終了後にアンケートに協力することが条件。市広報広聴課の職員が市役所で市の概要を説明した後、市有車に乗って参加者が希望する地域を中心に市内を巡る。

 現在募集しているのは二十二日、二月十一、二十六日、三月十一、二十六日。午前九時半から正午まで。定員は各回先着三組(最大七人まで)。参加は無料で、市のマスコットキャラクター「はすぴぃ」のグッズをプレゼントする。

 実施日の原則十日前までに広報広聴課シティセールス担当=電048(765)1705=に申し込む。定員に達していなければ随時受け付ける。担当者は「特に若い方や長く定住される方にPRできればと思う。蓮田の街並みをぜひ見てほしい」と参加を呼び掛けている。 

  (中西公一)