1日10万人が来店、約70ものスイーツブランドが揃い、手土産スイーツを求める人で賑わう大丸東京店。東京の玄関口直結という立地だけじゃなく、そのラインナップ、人気実力ともに東京のスイーツのメッカのひとつとなっている。そんな大丸東京において、本日10/19(水)〜10/25(火)までの1週間、秋のタルト特集を開催する!

週代わりで”旬なスイーツ”を販売する特設売り場のみならず、常設の人気店においても旬のタルトを展開!少し肌寒く感じられる今日この頃、優雅なティータイムの素材の美味さをダイレクトに感じられるタルトはいかが?



秋スイーツは、手軽に食べられるタルトで決まり!

大丸東京店にて、週代わりで旬なスイーツを販売している「ウィークリー・セレクトスイーツコーナー」。今日からはタルト特集!

夏の間は、さっぱり系スイーツを中心に楽しんでいた方も、実りの秋を迎え”濃厚スイーツ”が恋しく感じる方も多いのでは?
そんなあなたにぴったりのタルト特集は、手軽に何個でも食べたくなる話題のタルトをご用意。

タルト専門店の人気タルトはもちろん、この時期ならではの季節限定のタルトも勢ぞろい!この秋は、タルトでスイーツを楽しんでみよう。


手土産にも最適!あったかい飲み物と一緒にいただく、気になるタルトをさっそく紹介していこう!

『東京カンパネラ』

マロンタルト(4個入り)864円

やっぱりこの時期は、秋の味覚の主役マロンは外せない!!

『東京カンパネラ』のマロンタルトは、サクサクのタルトにマロンクリームがたっぷりと入った季節限定の一品。クリームの中に含まれる、刻んだ栗の食感がポイントになっている。


『アンリシャルパンティエ』

アーモンドとチョコレートのケーキ 561円

クッキー生地に濃厚なガナッシュ、アーモンドをきかせた生クリームのバランスが抜群な逸品。アーモンドとチョコレートの濃厚な甘みのハーモニーをお楽しみあれ♪


かぼちゃブリュレのタルト 540円

こちらも秋の味覚・かばちゃをふんだんに使用したスイーツ。かぼちゃペーストの濃厚ブリュレがのった、この季節だから食べられる限定タルトだ。


『ヴィタメール』

ポム・ルージュ 626円

『ヴィタメール』からは、ひと足早いハロウィンパーティーには持って来いのスイーツを3連発でご紹介!

真っ赤に彩られた”紅玉りんご”の甘酸っぱいジュレを紅玉りんごのムースで包みんだ、かわいらしい一品。アーモンドタルトに、ちょこんとのせられた姿も愛らしい。


ショコラ・モンブラン 680円

こちらは、大人の雰囲気が漂うシックなスイーツ。

フランス産マロンペーストを使用したショコラマロンクリームを絞った、栗とショコラの贅沢な味わいの秋限定のモンブランは味わいはもちろん、プレートに並べた時にも映える美しさだ。


ソルシエール 702円

こちらも、ハロウィンイメージ!魔女のとんかり帽子をかたどったマラカイボ65%のチョコレートのムースで、カシスのムースとブルーベリーコンフィチュールをとじ込めたミステリアスなムード漂う逸品。鮮やかなブルーと、パープルのコントラストもお見事。


『パティスリー キハチ』

和栗のモンブラン 594円

存在感が半端じゃない、大きな和栗がてっぺんに鎮座。そしてモンブランクリームの和栗と、あまさを控えめにした生クリームがマッチする、キハチの人気のモンブランが登場。


『銀のぶどう』

焼きモンブラン(6個入り)1,296円

気軽に配ることもできる、焼きモンブラン!大勢で集まるパーティーやイベントにも最適な手土産になりそう。マロングラッセを散りばめた生地にマロンクリームを重ねてほっくりと焼いたモンブラン。

秋を口いっぱいに感じられるスイーツだ。


■イベント概要

イベント名:タルト特集
会場:大丸東京店 (千代田区丸の内1-9-1 1F)
  ほっぺタウン「ウィークリー・セレクトスイーツコーナー」、ならびに既存店各店
開催期間:10/19(水)〜10/25(火)