12日に結婚と妊娠を発表した7人組ダンス&ボーカルグループ「AAA」伊藤千晃(30)が14日、自身のブログを更新し、ファンやメンバーに感謝の気持ちを示した。

 冒頭で「皆さん、この度AAA伊藤千晃の入籍・妊娠の発表に、あたたかい祝福コメントありがとうございます。ファンの皆さんから届く言葉や想いを受け取るたびに、改めて感謝の気持ちや幸せを実感することができてとても嬉しいです」とファンに感謝した伊藤。続けて、メンバーに対する心境を明かした。

「この12年間、家族以上に一緒に過ごしてきました。ふざけあって笑ったり、時に喧嘩してぶつかり合ったり、苦楽を共に過ごした時間や、乗り越えた壁が大きい分、深まっていった絆。この絆は、私達AAAという存在が皆さんに愛されるアーティストになれた一つだと思っています」

 それだけに、結婚を機に3月末でグループを卒業することには「計り知れない寂しさと思いはあります」としながらも「これから先、AAAへ注いでいく時間やエネルギーがどうしても変わってしまう事、グループの一体感をみだしてしまうのではないかと思うと、大事に育ててきたもの、メンバーに、迷惑はかけられないと思い、卒業を決めました」と決断に至った理由を説明した。

 メンバーともよく話し合ったそうで、最終的には「それが千晃の出した答えなら応援するよ!頑張れ!」と背中を押してくれたという。「前に進む勇気をくれたメンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとう」

 最後は「メンバーや皆さまからもらった想いとともに、これから一生懸命頑張っていきます。そして、これからも、AAAへの変わらぬご声援、変わらぬ愛を注いでいただけたらとても嬉しく思います」と結んだ。