「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND―PRIX 2016 無差別級トーナメント開幕戦」(9月25日、さいたまスーパーアリーナ)でキーラ・バタラ(22)と対戦する女子レスリングの村田夏南子(23)がまさかの変身を遂げた。

 村田は23日、千葉市内のホテルで行われた全選手インタビューに出席したが、なんと、髪の毛を真っ赤に染めて登場。まさかの姿に報道陣があっけにとられる中、村田は「試合に向けて気分で。赤くしてみたかったから。顔が地味なんで…」と突然のイメチェンの理由を説明した。

 さらに村田は当日の入場で、あるパフォーマンスを行おうとしていることを告白。「その中身は、当日のお楽しみにしてほしいです」と不敵にほほ笑んだ。今回の試合に向け、桜庭和志と練習を行っている村田。赤い髪に入場パフォーマンスと、テクニック以外にも桜庭イズムをしっかり吸収しているようだ。