【神戸新聞杯(日曜=25日、阪神芝外2400メートル=3着までに菊花賞優先出走権)注目馬22日最終追い切り:栗東】アグネスフォルテ(写真左)は松山が騎乗し、フォルシャー(5歳500万下)を追いかける形でウッドでの併せ馬。6ハロン79・2―38・6―12・6秒と長めからびっしりと追って先着を果たした。

 影山助手「ダービー(14着)のころに減った体は回復しているし、春に比べて落ち着きもある。ダービーは1角で不利を受けたから、スムーズに走ることができれば」