青森県七戸町の県家畜市場で13日、黒毛和種の子牛の初競りが行われた。471頭の売買が成立、1頭当たり平均価格は過去4番目に高い85万2847円で、前年同期の74万6313円に比べ、10万6534円(14.2%)高。黒毛和種の子牛は品薄感などから高止まり傾向が続いている。【写真説明】高値となった黒毛和種の子牛初競り=13日、七戸町の県家畜市場