東奥日報社は14日、青森市のリンクステーションホール青森で、医療・健康セミナーを開いた。第一線で活躍する脳外科医らが、認知症や脳卒中など脳の病気に関する最新治療や予防法を紹介。「体の異常があったら、早めに専門医療機関を受診して」と呼び掛けた。【写真説明】「軽い頭のケガでも軽視してはいけない」と訴える片山氏