→安井さんへのキャリア相談は、こちらまでお送りください。

私は今年、新卒で社員数一桁のベンチャー企業に入社しました。意気込んで入社しましたが、仕事でミスばかりします。ミスの種類は、根本的に上司が望んでいる仕事ができていないというものから、文章の助詞が抜けているなど、考えられるあらゆる種類のミスをしていると思います。

ミスを減らすために「ダブルチェック」「毎日最低6時間寝る」「エクセルの勉強をする」「平日にお酒は飲まない」「チェックするときは紙で印刷する」などをしています。たしかにミスは減りましたが、周囲と比べるとまだまだミスはしていますし、スピードもお世辞にも早いとは言えません。

また、最近、絶対にミスをしてはいけない場面で、3回チェックしたのにミスをしてしまい、自分に必要なのは小手先のテクニックではないのでは?とも考えています。 会社に貢献したいのですが、それ以前に会社に迷惑をかけたくないので、何かアドバイスを頂きたいと思います。文章から何か甘えが感じられれば、率直に伝えてほしいです。

また、安井さんがいろんな記事や本で書かれている「徹底的に人の話を聞かないようにする方法」というのも具体的に伺いたいです。というのも、私が原因なのですが、ミスをするたびに周囲から「給料を返してほしい」「いないほうがマシ」と言われると頑張ろうという気がなくなりますし、精神的に回復するまで、何も手がつかなくなってしまいます。そのため、常に前向きでいるためにも、安井さんの心の持ちようを伺いたいです。

ミスをするのは普通のこと

勤さん、あなたは非常に頑張っていますね。ただし結果を急いではいけません。そしてやたらと外野の評価を気にしてはいけません。

新卒でベンチャーに入社されるあたり、私とも同じですしその心意気は素晴らしいです。ミスが多くて悩んでいるとのことですが、そもそも仕事でミスをするということ自体、最初のうちは普通のことです。あまり気にする必要はありません。