ANAが超大型旅客機エアバスA380型機の機体デザインコンテストを実施。テーマは「ハワイへの想い」です。大賞受賞者には、ハワイへの往復ペアチケットが進呈されます。

A380のホノルル線就航を記念して

 2016年10月3日(月)、ANA(全日空)はA380型機の機体デザインコンテストを実施すると発表しました。大賞にはANAの東京〜ホノルル線往復ペアチケットが贈られます。

 ANAは2019年春より、同社のホノルル線へ超大型旅客機エアバスA380型機を導入する予定で、今回のコンテストはこれを記念したもの。応募作品から選ばれたデザインによる特別塗装のA380型機3機が、同路線に就航する予定です。

 機体デザインのテーマは「Fly A380 to Honolulu 〜ハワイへの想いを翼に乗せて〜」。プロ、アマチュアを問わず誰でも応募可能で、募集期間は2016年10月7日(金)から11月30日(水)までです。郵送またはコンテスト特設サイトから応募できます(郵送の場合は11月30日必着)。

 ANAは「ぜひ、あなたのハワイへの想いと旅へのワクワク感を、デザインにして機体に描いてみませんか? 多くの皆様のご応募をお待ちしております!」としています。