今年はどんな仮装をしよう? 映画に出てくるゴーストやモンスターを見ればアイデアも膨らむ!



『キャスパー』




『キャスパー』






ゴーストがかわいい定番ハロウィンムービー



『アダムス・ファミリー』でブレイク後、撮影当時14歳だったクリスティーナ・リッチのキュートな魅力が光るファンタジー。心霊学者の父を持つ少女キャット(リッチ)が、孤独な少年ゴーストのキャスパーと心を通わせる。ダン・エイクロイド、メル・ギブソンらがカメオ出演。



⇒作品詳細・レビューを見る






(C)1995 UNIVERSAL STUDIOS & AMBLIN ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.


『モンスター・ホテル』



『モンスター・ホテル』




『モンスター・ホテル』






コワくない陽気なモンスターたちが大騒ぎ



モンスターたちが恐ろしい人間たちから離れて暮らす世界で、ドラキュラの一人娘が人間のチャラ男と恋に落ち、パニックが起きる。狼男、フランケンシュタイン、ミイラ、透明人間など気の優しいモンスターたちが、アクロバティックな体の動きでコメディを盛り上げる。



⇒作品詳細・レビューを見る






(C)2012 Sony Pictures Animation Inc. All Rights Reserved.


『永遠に美しく…』




『永遠に美しく…』








体がボロボロでも死ねない!



メリル・ストリープとゴールディ・ホーンが、永遠の美を競う女性たちを怪演するブラックコメディ。秘薬により胴に大穴が空き、首が180度回転しながらもバトルを続ける二人がすごい。



⇒作品詳細・レビューを見る






(C)1992 UNIVERSAL STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.


『パラノーマン ブライス・ホローの謎』




『パラノーマン ブライス・ホローの謎』








クレイのゾンビたちが楽しい



『コララインとボタンの魔女』のスタジオが手がけたストップモーションによるクレイアニメ。死者と話せる少年が、魔女にまつわる町の秘密を知る。ゾンビたちのドタバタ劇が笑える。



⇒作品詳細・レビューを見る






(C) 2012 LAIKA, Inc. All Rights Reserved.


『ビートルジュース』




『ビートルジュース』








ティム・バートン監督のヒット作



事故死して幽霊になった若夫婦が、自宅に越してきた一家を追い出すため、人間退治のプロを呼び出して騒動に。バートン監督作らしいゴシック趣味とブラックユーモアを堪能できる。



⇒作品詳細・レビューを見る






(C) Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.


『モンスターVSエイリアン』




『モンスターVSエイリアン』








ドリームワークス製作のアニメ



隕石と接触したことで巨大化した女性と、一つ目のスライム、半猿半魚人、ゴキブリ人間、身長100mのムシが、エイリアンと戦う。仲間思いの優しいモンスターたちがチャーミングだ。



⇒作品詳細・レビューを見る






(C)2014 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.


『青鬼』




『青鬼』








フリーゲームから生まれた化け物



ネットで人気を博した同名ゲームを実写化したホラー。若者たちが閉じ込められた屋敷を怪物、青鬼が襲う! 巨大な頭で2頭身という、まさに異様な姿は仮装すれば目立つこと必至。中川大志、平祐奈が出演しているパート2にも注目。



⇒作品詳細・レビューを見る





『映画 怪物くん』




『映画 怪物くん』






大野智主演のTVドラマの劇場版



藤子不二雄Aが生んだキャラクター、怪物くんを、嵐の大野智が演じたヒット作。カレーの王国で奮闘する怪物くんとそのお供たちのほか、多彩なキャラクターたちの造形と動きがユニーク。



⇒作品詳細・レビューを見る