宮沢りえ主演最新作、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』が10月29日(土)より新宿バルト9他にて全国公開となる。今回、新たな場面写真とメイキング映像が解禁となった。



公開されたのは幸野家の父・一浩(オダギリジョー)と拓海(松坂桃李)が「幸の湯」の熱い湯を沸かす聖域・釜場にて、汗を流し薪をくべる男らしさムンムンのシーン。実在する銭湯である栃木県・足利市「花の湯」で撮影されたメイキング映像には、額に汗してひたすら薪をくべる松坂のもとへ優しい笑みを浮かべながらふらりふらりと近づくオダギリ。終盤ではオダギリが松坂にぽんぽんと触れる姿も映り、どこかユーモラスかつ可愛らしいやり取りが垣間見えるメイキングとなっている。



(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会

(C)2016「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会




中野監督は「炉の前は想像よりもはるかに熱く、カメラマンがのぼせてしまうほどだった」と撮影時を様子を明かし、そんな過酷な現場の中でも「オダギリさん、松坂さんは二人とも、子どもの火遊びではないけれど、火を焚くのがとても楽しそうで、(火を焚くのは)人間の本能なのか、演技指導はほとんどなく自然な芝居が出来ていた」と撮影時を振り返る。



死にゆく母の家族への熱い想い、遺される家族からお母ちゃんへの熱い愛が溢れる本作だが、幸の湯をめぐる男と男の湯を沸かすほどの熱いシーンも楽しみだ。






映画『湯を沸かすほどの熱い愛』

10月29日(土)新宿バルト9他全国ロードショー



出演:宮沢りえ 杉咲花 篠原ゆき子 駿河太郎 伊東蒼 /松坂桃李 /オダギリジョー

脚本・監督:中野量太

主題歌:きのこ帝国「愛のゆくえ」

製作:「湯を沸かすほどの熱い愛」製作委員会(クロックワークス、テレビ東京、博報堂DYミュージック&ピクチャーズ、パイプライン、ひかりTV)

2016年/カラー/シネマスコープ/DCP5.1ch/125分

配給:クロックワークス