この夏最も世間とマスコミをザワつかせ、高い認知度を誇るあの“笑撃”の連続ドラマ「神の舌を持つ男」が仰天の映画化! 映画『RANMARU 神の舌を持つ男』が2016年12月3日(土)公開決定!映画では蘭丸(向井理)の“口に合う”運命の女性として木村多江が登場。その他に、市原隼人、黒谷友香、財前直見ほか、強力な新キャラクターも登場する。



今回解禁となったのは、イケメン俳優・市原隼人が初挑戦した怪しげなウエスタン姿。ひなびた鬼灯(ほおずき)村の温泉旅館、その名も菩辺美庵(ぼへみあん)の若旦那・野々村龍之介役。若旦那が全身ウエスタン!?クールに決めるポーズとは裏腹に山形弁を巧みに操るテキサス男を演じる!“クールでロックな男”のイメージが強い市原隼人の俳優歴15年以上のキャリアをして最もヘンテコな役…?



本作にはイケメンなのに一風変わった役どころの若手俳優がまだ出演する。『桐島、部活やめるってよ』『るろうに剣心』などに出演し注目を集めた若手俳優・落合モトキが、監督から「顔と髪型が似ている」ということで急に「ゲ○の極み乙女」を崇拝するキャラ設定となった、若手刑事・ワカ役に!さらに、『平成仮面ライダーシリーズ』で子供たちのハートを『HiGH&LOW THEMOVIE』で女子高生のハートを鷲掴みした永瀬匡が、木村多江演じる村医者・りんと恋仲だと噂されたあげく、死体で発見される卜真(うらない・まこと)役を演じる。



…本来ならば拝むだけで満足なイケメンが、堤ワールドに振り回されながらも、役を見事に演じ切る姿を想像するだけでニンマリ?? その七転八倒ぶりは劇場でぜひ!


映画『RANMARU 神の舌を持つ男』

12月3日(土)全国ロードショー





【物語】



「絶対舌感」という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸(向井理)は、唯一、口内細菌を気にすることなくキスできる相手に失恋し、傷心の旅の途中、行き倒れてしまう。気がつくと、そこは怪しげな鬼灯(ルビ:ほおずき)村。人工呼吸された時、その口内の細菌になぜか不快感のなかった女医・りん(木村多江)に興味をもった蘭丸は、伝説の三助として語り継がれる「大津のヘースケ」の孫であることを生かして、村の温泉で働くことにする。



甕棺墓光(木村文乃)と宮沢寛治(佐藤二朗)が蘭丸を追って村にやって来た頃、村の空気は次第に不穏さを増していく。鬼灯村は玄武岩が多い土地柄で良い成分の水が沸く。その為、住民たちは温泉で村おこしをしようと試みていたものの、最近、黒水が出て対処に追われる上に、不吉な鬼火が目撃され、さらには秘かに語り継がれていた「子殺しの温泉」という曰くつきの悪評が明るみに出て、問題てんこもり。村が大騒ぎになっていた頃、大陥没地帯で遺体が発見された!殺されたのはりんと恋仲だと噂されていた卜真(うらない・まこと)だったことから、たちまちりんに疑惑の目が向けられる。



りんは事件と関係しているのか?不吉なことが次々と起る理由は一体……?そして、りんを責めるように老婆たちが集まって歌い踊る妖しい「かごめかごめ」に隠された謎とは……?蘭丸の舌が、封印された村の秘密を明るみにする!



出演:向井理 木村文乃 佐藤二朗 木村多江 市原隼人 財前直見 黒谷友香 岡本信人 渡辺哲 矢島健一

中野英雄 春海四方 落合モトキ 永瀬匡

原案・監督:堤幸彦

脚本:櫻井武晴

音楽:荻野清子

主題歌:坂本冬美「女は抱かれて鮎になる」(ユニバーサル ミュージック)

原作:TBSテレビドラマ「神の舌を持つ男」

配給:松竹