「ハリー・ポッター」の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が11月23日 (水・祝)より公開となる。本作の日本公開に向け、さらなる未公開シーンをふんだんに盛り込んだ最新トレイラーが解禁。そこには、新たな魔法動物の姿や、アメリカ魔法省トップクラスの魔法も映し出されている!



待望の未公開シーンもたっぷり解禁!



主人公の魔法使いニュート・スキャマンダー(エディ・レッドメイン)は、動物といる方が気が楽な魔法動物(ビースト)学者。ビーストを保護するために訪れたニューヨークで魔法のトランクを人間(マグル=米国ではノー・マジ)のものと取り違えられてしまう!そのトランクに潜んでいたビーストたちが一斉に逃げ出し、街中は前代未聞の大パニック。仲間になったティナ(キャサリン・ウォーターストン)とクイニー(アリソン・スドル)、そして人間であるジェイコブ(ダン・フォグラー)とともに魔法動物を追跡するが…





映像には、キュートな魔法動物ニフラーの姿やニュートの不思議なトランクの中身が映し出される。無限に広がる空間でニュートの小さな相棒ボウトラックルから、巨大なライオンのような動物、たくさんの見たことのない魔法動物たちが生き生きと暮らしている様子。今回、そんなトランクから逃げ出した強大な力を持つサイに似た“エルンペント”の姿も初公開となった!魔法動物たちが街中を駆け回る様子や、ニュートとティナが、驚きの方法で逃げ出した魔法動物を保護する様子も垣間見ることができる。



また、アメリカ魔法省(MACUSA)トップクラスの実力者で、凄腕魔法使いのグレイブス(コリン・ファレル)がニュートたちを強力な魔法で追い詰めるがニュートも誰もみたことのない魔法で対抗するシーンも。これまでのシリーズでは考えられないような大魔法が次々にニューヨークの街へ放たれる!



(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED

(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED



映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

2016年冬 全国ロードショー



監督:デイビッド・イェーツ『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品

原作/脚本:J.K.ローリング

プロデューサー:デイビッド・ヘイマン『ハリー・ポッター』全8作品、J.K.ローリング

出演:エディ・レッドメイン『レ・ミゼラブル』、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジェン・マーレイ、フェイス・ウッド=ブラグローブ、コリン・ファレル

配給:ワーナー・ブラザース映画