2日、元AKB48の平嶋夏海が9月29日に発売された自身のファースト写真集『ナツコイ』の出版記念イベントに登場した。



撮影:唐木貴央/平嶋夏海写真集『ナツコイ』 講談社

撮影:唐木貴央/平嶋夏海写真集『ナツコイ』 講談社




7月中旬に北海道で撮影されたという今回の写真集、ホテルの“ベッドシーン”はカメラマン以外は全員女性スタッフで「本当に服を着てなかった」という。撮影にあたり、平嶋はマネージャーから体型について「現状維持ならOK」と言われたものの、「さすがにヤバいと思って2週間前からジュースクレンズをした」と明かした。



ただ、北海道での撮影では食事が進んでしまったようで、自身の初セミヌードについては「きれいに撮ってもらえたカメラマンさんのおかげ」としつつも、「もっと細ければいいのに…」とこぼした。



表紙がAKB48の渡辺麻友の写真集『まゆゆ』と似たポーズになったことについては「そういえばまゆゆと似ちゃったな(笑)」とコメント。AKB48のメンバーには見てもらっていないようだが、元メンバーの大島麻衣は「スケベだな」と感想をもらったそう。



際どいシーンが多かったせいか、出来上がりを親に見せたところ、「おばあちゃんのところに持っていくのはやめよう」という結論になった今回の写真集。



ドラマでも濡れ場を期待していいか、という報道陣からの質問には「トップはまだ出していないので、出ない濡れ場であればオファーを受けたい」と前向きな姿勢を見せた。







平嶋夏海


撮影:唐木貴央/平嶋夏海写真集『ナツコイ』 講談社


撮影:唐木貴央/平嶋夏海写真集『ナツコイ』 講談社


撮影:唐木貴央/平嶋夏海写真集『ナツコイ』 講談社







>AKB48の記事をもっと読む