マーベルのスーパーヒーローが集結した映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のMovieNEXから、マーベルファンが待ち望んでいたキャラクターの一人である、ブラックパンサーの姿に迫った3本の特別映像が解禁となった。



俊敏な身のこなしで、鋭利な爪を持ち、さらに弾丸をはじく真っ黒なスーツを身にまとったこの新ヒーローの正体は、アフリカの小国ワカンダの王子ティ・チャラ。テロリストに命を奪われた父の復讐のために、指名手配犯ウィンター・ソルジャーを追いつめる。この人気キャラクターを演じたのは、映画『42〜世界を変えた男〜』でジャッキー・ロビンソンを演じ、ハリウッドの注目を集めた俳優チャドウィック・ボーズマン。2018年に劇場公開する予定のマーベル最新作『Black Panther(原題)』への出演も既に決まっている、アメコミ映画界における期待の新鋭だ。



 

 




チャドウィックは「ブラックパンサーは、彼なりのやるべきことがあるんだ。自分が守らなければならない世界だったり、王族としての義務を果たすことだったり」と自分の考えを話すことのない、謎に包まれたこのキャラクターのバックグランドを解説する。役作りについては、ファンがずっと待ち望でいたキャラクターだからこそ「コミックに忠実であることをまず第一に考えた」という。さらに「コミックにはないアフリカの文化を頭に置きながら演じた」とオリジナリティを追加したことを明かしている。









今回のインタビュー映像には収められていないが、本作の見どころについて「単にスーパーヒーローたちが戦うだけではなく、見る人が自分にも起こりえるかもしれないという親近感を感じる」ともコメント。その理由については「本作のテーマとして描かれているのは、誰もが経験する人間関係を原因とする葛藤だ」と説明している。



◆ブラックパンサーの初登場シーン!【本編クリップ映像】も到着!

そして、テロ事件の犯人として指名手配された、キャプテン・アメリカのかつての親友ウィンター・ソルジャーを追いつめるシーンを収めた本編クリップ映像も到着!ビルを滑り落ちるようにウィンター・ソルジャーを追いかけるブラックパンサーの姿に、思わず手に汗を握ってしまうシーンは必見だ!







◆ブラックパンサーの秘密に迫まる、貴重な【ボーナス映像】も到着!

さらに、ブラックパンサーへの想いをチャドウィック本人や製作スタッフが語ったり、それを演じるチャドウィックの魅力を、共演者のロバート・ダウニー・Jrやスカーレット・ヨハンソンが絶賛する貴重なボーナス映像も到着!アベンジャーズが二手に分かれる中で、どちら側にもつかない第三者として新たに投入されたブラックパンサーの秘密に迫る!