女優の広瀬すずが、オールグラビアのフォトブック 『ぜんぜん、はじめてです。』が7日に発売された。


広瀬は7日、自身のTwitterで発売を報告。



「何にも知らない私が少しずつ色んなものに触れて未知の世界へ飛び込んでたくさんの感情が生まれたくさんの人に出逢ったデビューしてから4年その時間が1つの本になりました『ぜんぜん、はじめてです。』1ページ目からイモみたいなのいるけどそれも私です。本日発売です」というコメントと共に、かわいらしい自撮り写真を投稿した。



同作は、広瀬がデビューしたての14歳から直近の18歳までの約4年間を撮り下ろした秘蔵カットが満載のフォトブックになっている。



「はじめての経験」をテーマに、いろんなことに挑戦している様子を、オールグラビアにて紹介している。それぞれのエピソードコメントやインタビューなども掲載されているボリューミーな作品になっている。



ファンからは「買うに決まってるやん!」「かわいすぎ !!!買う!!!」「イモみたいなすずちゃん、めっちゃ見たいんだけど!」など、早くも多くのコメントが届いている。



オールグラビアという内容だけに、ファンなら購入必至のフォトブックだ。



>広瀬すずの記事をもっと見る



(文:ジェーン稲妻)