孤独なホームレスの静かなる復讐劇を描いた映画『ブルー・リベンジ』で注目を集めた新進気鋭の映画作家ジェレミー・ソルニエ待望の最新作『グリーンルーム』が、2017年の2月11日より、新宿シネマカリテほかにて全国順次公開されることが決定。併せてティザービジュアルも解禁となった。



 

(C)2015 Green Room Productions, LLC. All Rights Reserved.




本作は、『スター・トレック』シリーズの航海士チェコフ役で知られ、今年6月に不慮の事故で亡くなったアントン・イェルチンが主演を務めた密室スリラー。『マイ・ファニー・レディ』で魅力的な天然コールガールのイジーを演じたイモージェン・プーツが見せる好演や、『X-MEN』シリーズにおけるプロフェッサーX役などで知られる名優パトリック・スチュワートが、極悪なネオナチのリーダーを演じたことでも話題を呼んだ。



 

(C)2015 Green Room Productions, LLC. All Rights Reserved.




解禁されたティザービジュアルは、本国アメリカ版のポスタービジュアルを使用した、パンクスピリットみなぎるデザインがクールな一枚に仕上がった。映画の公式Tシャツのモチーフにもなっている、獰猛な番犬のポスターや、ステッカーやフライヤーが壁に貼られたライヴハウスの楽屋(=英語で“グリーンルーム”)らしい部屋で、一人の青年が物々しいオーラを放ちながら立っており、その右手には大きなナイフが…。何やらただならぬ覚悟を感じさせる後ろ姿だが、一体これはどんな状況を描いたものなのだろうか?張り詰めたスリル、そして燃え上がる闘志を感じさせるティザービジュアルに秘められた真相は、ぜひ劇場で確かめて見よう。


映画『グリーンルーム』

2017年2月11日、新宿シネマカリテほか全国順次ロードショー



監督・脚本:ジェレミー・ソルニエ『ブルー・リベンジ』

CAST:アントン・イェルチン(『スター・トレック』シリーズ)、イモージェン・プーツ(『マイ・ファニー・レディ』『28週後...』)、パトリック・スチュワート(『新スター・トレック』『X-MEN』)、メイコン・ブレア(『ブルー・リベンジ』)

2015年 / アメリカ / 英語 / 95分(予定) / カラー/ シネスコ / DCP / 原題:GREENROOM 日本語字幕:ブレインウッズ