川口春奈と山﨑賢人の共演作として話題の青春映画『一週間フレンズ。』から、3枚の場面写真が解禁。劇中で川口と山﨑が織り成す、青春の日々の一部が明らかになった。



本作は、累計発行部数150万部を超える大人気コミック「一週間フレンズ。」(葉月抹茶)の実写映画版。TVアニメ化、舞台化を経て製作された本作では、若手でも屈指の人気を誇る川口と山﨑が共演を果たしており、若者を中心に大きな話題を呼んでいる。










そんな本作が描くのは、記憶障害を抱える女子高校生・藤宮香織と、男子高校生・長谷祐樹が織り成す青春の日々。今回解禁されたのは、香織と祐樹の姿を収めた、3枚の場面写真だ。



澄んだ瞳を真っ直ぐに向ける香織と祐樹、そして校舎の屋上と思しき場所で、香織に向かって手を差し出し、何かをお願いしている様子の祐樹の姿が収められている3枚の場面写真は、どのカットも印象的。果たして、2人の視線が向かう先は?そして、祐樹は香織に何をお願いしているのか?その真相は、ぜひ劇場で確かめてほしい。


映画『一週間フレンズ。』

2017年2月18日(土)公開





監督:村上正典 脚本:泉澤陽子

主演:川口春奈・山﨑賢人

原作:葉月抹茶「一週間フレンズ。」(ガンガンコミックスJOKER/スクウェア・エニックス刊)

配給:松竹株式会社