2017年2月25日(土)公開の別冊フレンドで連載され、累計150万部超えの少女漫画の実写化映画『きょうのキラ君』。この度、本作の予告編が完成!前回の特報で魅せた“カーテンの刑”を含む更なる胸キュン映像は必見だ。



物語は、他人と関わることが苦手な岡村ニノン(飯豊まりえ)が、学校のクラスメイトで、誰もが憧れる“キラ”こと吉良ゆいじ(中川大志)に初めて恋に落ちる所から始まる。しかしキラ君には、誰にも言えない秘密があった…。



中川大志と飯豊まりえのラブシーンにJK“号キュン”



今回、解禁となった予告編には、試写会で特に反応が良かった、中川大志演じるキラの胸キュンシーンを選出。さらに30秒のショート版では、キラ君が上半身裸になるドキドキシーンも…。





「頭にポンポン」と手を置き「スゲーじゃんおまえ」とニノを褒める仕草や、授業中「ここ、空いてるぞ」とニノを自分の隣の席に誘うなど、新たなキュンシーンは卒倒モノ! 女子高生約160名によるモニター試写の満足度「91〜100点」と、全体の80%でキュン泣きする女子が続出した。



また、本予告では、主題歌を担当する[Alexandros]の楽曲「今まで君が泣いた分取り戻そう」も初解禁! 予告編の最後には原作のみきもと凜先生書き下ろし、“インコ先生”イラストが可愛い前売り特典「キラキラリップバーム」の情報もあり。盛り沢山の予告編で、映画公開が待ち遠しくなること間違いなしだ。


映画『きょうのキラ君』

2017年2月25日(土)号キュン ROADSHOW



出演:中川大志 飯豊まりえ 葉山奨之 平祐奈 岡田浩暉 三浦理恵子 安田顕

監督:川村泰祐

原作:「きょうのキラ君」みきもと凜(講談社コミックス別冊フレンド刊)

脚本:中川千英子、脚本監修:松田裕子

制作:メディアミックス・ジャパン

配給:ショウゲート