映画『ミュージアム』の公開を記念して国内史上初となる映画VRウェブサイトがオープンとなった。本サイトは、史上最悪の殺人アーティスト・カエル男がつくり上げたかのような世界に迷い込み、雨が降りしきる路地裏を進んでゴールを目指すというストーリーで展開。壁のポスターへ視線を合わせると、様々な情報や特別映像が流れる仕掛け。そしてきっとあなたは、最悪のラストを期待する…!?



VRウェブサイト②

(C)巴亮介/講談社 (C)2016映画「ミュージアム」製作委員会




また、2016年11月初旬(予定)からは、2016年10月13日(木)に六本木ヒルズアリーナで開催される映画『ミュージアム』ジャパンプレミアの会場の様子を360°VR映像で完全に再現し、VR特有の臨場感溢れる映像で楽しむことができる。



さらに、全国のPARCO内特設会場においては、2016年10月末より映画『ミュージアム』特別パネル展が順次スタートする。展示される写真パネル「ARミュージアム」にKDDIが運営するARアプリ「SACH VIEWER」をかざすとカエル男が飛び出したり、続きの本編映像が流れるなどの特別な仕掛けも用意されており、映画『ミュージアム』の世界を楽しむことが可能。実施店舗・期間など詳細は映画公式ホームページにて発表。



■映画『ミュージアム』VRウェブサイト



※ハコスコアプリからのVR視聴について

2016年10月31日以降、ハコスコアプリからも本VRコンテンツを視聴可能。



アプリの対応OS(スマートフォンのみ)

・Android4.5以上、OpenGLES2.0、H.264/AACデコーダー対応機種

・iOS8以上



「ハコスコ」アプリをダウンロード(無料) Android/iPhone



ハコスコ(VRゴーグル)対象機種についてはこちら(http://hacosco.com/compatibility/)をご参照ください。



※auのお客さま以外の方もご利用可能です。

※アプリ内、一部有料VRコンテンツ有り



■ARミュージアムin PARCO

2016年10月末開始予定

料金:無料

※「SATCH VIEWER」のご利用には、別途、パケット通信料がかかります。

場所:全国のPARCO内特設会場にて

利用アプリ:「SATCH VIEWER」


映画『ミュージアム』

11月12日(土)全国ロードショー





出演:小栗旬 尾野真千子 野村周平 丸山智己 田畑智子 市川実日子 伊武雅刀 / 大森南朋 松重豊 / カエル男

原作:巴亮介『ミュージアム』(講談社「ヤングマガジン」刊)

主題歌:ONE OK ROCK “Taking Off” (A-Sketch)

監督:大友啓史

脚本:髙橋泉 藤井清美 大友啓史

音楽:岩代太郎

製作:映画「ミュージアム」製作委員会

制作プロダクション:ツインズジャパン