書籍『世界の路地』(パイ インターナショナル)が2016年9月17日(土)に刊行された。



世界各地の趣ある路地を掲載



ミコノス島/ギリシャ

ミコノス島/ギリシャ




本誌は、不思議な魅力に満ちた細い路地の写真集。



はためく洗濯物、居眠りする猫、遊びに耽る子ども、おしゃべりに夢中な老人たち、窓辺の鉢植え、どこに続くかわからない階段など。いくつもの物語を夢想させ、迷い込んでみたくなる魅惑の路地が多く紹介されている。



誌面には、ギリシャのミコノス島、クロアチアのコルチュラ島とロヴィニ、フランスのトゥレット・シュル・ルーとサン・シルク・ラポピー、モロッコのシャウエン、ベトナムのハノイなどの路地が登場する。





(左)コルチュラ島/クロアチア、(右)ロヴィニ/クロアチア

(左)コルチュラ島/クロアチア、(右)ロヴィニ/クロアチア
(左)トゥレット・シュル・ルー/フランス、(右)サン・シルク・ラポピー/フランス

(左)トゥレット・シュル・ルー/フランス、(右)サン・シルク・ラポピー/フランス
シャウエン/モロッコ

シャウエン/モロッコ
ハノイ/ベトナム

ハノイ/ベトナム







この本を購入する



「写真集」の記事をもっと読む

「旅」の記事をもっと読む



■書籍情報



『世界の路地』

発売日/2016年9月17日(土)

値段/1,800円(税抜)

A5判変型(175×146mm)、フルカラー、192ページ



パイ インターナショナル 公式サイト