先週(9月5日〜11日)は、RADWIMPSの最新アルバム『君の名は。』が3週連続の1位を獲得した販売CDアルバムランキング。



今週(9月12日〜18日)はついに同作を2位に退けあの女性ダンス・ボーカルユニットが1位をさらった。



Flower、5年間の軌跡…、待望のベストアルバムリリース!



今週1・3・4位を獲得しランキングを席巻したのはE-girlsの中心メンバーとしても活躍するFlowerの初のベストアルバム 『THIS IS Flower THIS IS BEST』だ。



映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の主題歌となったFlowerの最新シングル「やさしさで溢れるように」(JUJUのカバー)や「白雪姫」など人気シングル曲に新曲「他の誰かより悲しい恋をしただけ」「人魚姫」などを加えた全26曲を収録。



初回盤には、ミュージックビデオ16作品と、デビュー前から現在までの軌跡を追ったインタビュー&ドキュメント作品「THIS IS Flower 〜True Story of Flower Garden〜」を収録。約5年に及ぶ活動を凝縮した最強のベストアルバム完成した。



10周年のGReeeeN、アルバム『縁』リリース!初のソロ曲も?



今週6・8・11位を獲得したのはGReeeeNの7枚目となるオリジナルアルバム『縁』だ。



今作には日テレ系水曜ドラマ『家売るオンナ』主題歌「beautiful days」や『あさちゃん』(TBS)のテーマソング「OHA☆YOU」などシングル・配信シングル曲に加え、ヤクルトスワローズ山田哲人選手の登場曲「遠くの空 指さすんだ」や「アイコメテ」など新作も収録。



きわめつけは初回盤A/Bのみに収録される「Holiday!」「ムーントラップ」「ナビノビ!」「stillll」の4曲。メンバーのSOH、92、navi、HIDEそれぞれがGReeeeN史上初のソロに挑戦している。



顔を出さないポップグループとして異色の道を歩む彼らの新たな挑戦に期待せずにはいられない。



(文:吉川泰平)



◆ Flower「他の誰かより悲しい恋をしただけ」9.14発売 ベストアルバム『THIS IS Flower THIS IS BEST』



TSUTAYA・販売CDアルバムランキング



2016年9月12日(月)〜2016年9月18日(日)




今週
(先週)





1
(NEW)
『THIS IS Flower THIS IS BEST (DVD付)』 Flower


2
(1)
『君の名は。(通常盤)』 RADWIMPS


3
(NEW)
『THIS IS Flower THIS IS BEST』 Flower


4
(NEW)
『THIS IS Flower THIS IS BEST(BD付)』 Flower


5
(NEW)
『Sixth Sense (初回限定盤) (DVD付)』 ナオト・インティライミ


6
(NEW)
『縁 (B) (DVD付) [初回限定版]』 GReeeeN


7
(NEW)
『eureka(DVD付)[初回限定版]』 04 Limited Sazabys


8
(NEW)

『縁(通常盤)』 GReeeeN







9
(NEW)
『Sixth Sense(通常盤)』 ナオト・インティライミ


10
(NEW)
『くるりの20回転』 くるり