北海道最大級の滞在型スノーリゾート「星野リゾート トマム」が、2017年1月14日(土)より「氷のホテル」の営業をスタートさせる。これに先駆け、2016年9月15日(木)より宿泊の予約受付を開始した。



氷に囲まれた露天風呂が登場



氷の露天風呂「アイスインフィニティ」が誕生



「氷のホテル」は、1枚の氷で作られたドームの中に、氷のベッド・ソファー・テーブルが設置されたホテル。1枚の氷でドームが作れるのは、最低気温が氷点下20度前後にもなるトマムならでは。



見どころは、今年初登場の氷の露天風呂「アイスインフィニティ」。雪が舞う森と氷に囲まれた神秘的な露天風呂で、目線の先には透き通るような氷の水平線が広がる。澄んだ空気と満点の星空の中、氷の輝きに包まれたリラックスタイムを満喫できる。



露天風呂の利用は、宿泊者のみ可能。



暖かな寝袋&もてなしで、氷点下でも安心



一枚の氷で出来た氷のドーム



氷の世界の暖かいおもてなし

氷の世界の暖かいおもてなし




宿泊体験では、氷点下30度まで対応可能なシュラフ(寝袋)で寝るため朝まで暖かく、普段は見ることのできない朝の氷の街を満喫できる。宿泊者には、「おやすみドリンク」としてホットワインやホットアップルジュース、「おめざめドリンク」としてコーヒーやスープなどの暖かいもてなしもあり。


アトリエテンマが手がけるデザイン

アトリエテンマが手がけるデザイン




また、北海道地域の個性を大切にしたデザインに定評のある「アトリエテンマ」が手掛けた内装デザインにも注目。



氷のホテルの宿泊は、23時〜翌朝8時まで、1日1組2名限定(小学生以上)で、料金は1名20,000円。ザ・タワー、リゾナーレトマムの宿泊者のみ宿泊体験ができる。希望者は、7日前までにHPで予約を。



なお、宿泊者でなくとも、17時〜22時の間は無料で見学できる。



「星野リゾート」の記事をもっと読む



■開催情報



「氷のホテル」

開催日/2017年1月14日(土)〜2月28日(火)

開催時間/23:00〜翌朝8:00

会場名/氷の街「アイスヴィレッジ」(北海道勇払郡占冠村中トマム)

定休日/なし



星野リゾート トマム 公式サイト