9月21日に、野田洋次郎(RADWIMPS)、Taka(ONE OK ROCK)の他、TK(凛として時雨)、スキマスイッチ、内澤崇仁(androp)、阿部真央などなどの豪華アーティスト陣が楽曲提供・プロデュースなどで参加したニューアルバム『daydream』をリリースしたAimerが、ニューアルバムの発売日と同日、初の全国ホールツアーをスタートさせた。



「Aimer Hall Tour 2016 〜like a daydream〜」と題された今回のツアーは、全国10か所のホールにて開催され、最終公演は東京国際フォーラムホールAにて実施される。



ツアー初日となった埼玉公演は三郷市文化会館にて開催され、心配された台風の影響もおおよそうけることもとなく、会場は満員御礼となった。



Aimer



ライブでは大ヒットを記録した野田洋次郎(RADWIMPS)楽曲提供・プロデューによる「蝶々結び」をはじめ、ニューアルバム『daydream』収録曲の数々を披露。また、今月9月でメジャーデビュー5周年を迎えたのにちなんで、メジャーデビュー初期の楽曲の数々も織り交ぜながら、メモリアルかつ今後のさらなる展開を期待させる濃厚なステージとなった。



今週末には広島公演、兵庫公演と続き、11月6日に最終公演を迎えるが、チケットは残念ながら既に全公演ソールドアウトとなっている。また11月19日には台北でのワンマンライブも開催されるが、こちらもチケット即日完売という人気ぶりとなっている。



写真:pic by_Taku_Fujii



>「Aimer」の記事をもっと読む



Aimer オフィシャルウェブサイト