ROOT FIVEが、9月22日(木・祝)豊洲PITで行われた歌と踊りとコラボの祭典「N-GIG」に出演し、デビュー5周年を記念したニューシングル発売と5周年記念ライブの開催をステージ上で発表した。



この日、トリとしてステージに登場したROOT FIVE。

MC中にリーダー駒沢浩人から「今日は僕たちから重大発表があります。僕たちはデビュー5周年を迎える今年の12月14日をもち、、、、、、こたえることができました!」とROOT FIVEらしいジョークから、デビュー5周年イヤーに突入する2016年12月14日にニューシングルを発売することを発表。さらに同日、ニコファーレにてデビュー5周年記念ライブ「歌会」を開催することを発表すると、ファンからは大歓声があがった。



ニコファーレといえば、2011年7月30日に開催された「歌会360°LIVE」にメンバー5人がそれぞれソロとして出演、終演後にROOT FIVEの結成が発表された「結成地」。まさにその会場でデビュー日にライブが観られるとあって、ニコニコ動画投稿者時代からメンバーを知るファンにとっては喜びもひとしお。



終演後にHP/SNSで情報が公開されると、ネット上でも「まさかあの歌会がまた見られるなんて!」「12月に向けてお金貯めなきゃ」「また楽しみが一つ増えた!」「中学生の時はネットで見てたけど、次は絶対(イベントに)行きたい!」と大きな反響があった。



「(ニューシングルは)僕たちがこれまで5年間活動してきて感じていたこと、皆さんには表立って言わなかったことも含めて赤裸々に。そしてこれからの活動に対する決意表明を曲にのせたいと思って作っています。詳細発表を楽しみにしていてください!(藤谷慶太朗)」

「(歌会(ニコファーレで開催されたライブ)は僕たちにとって忘れられないライブ。当時と変わらない僕たち、そして当時から変わった僕たちを両方表現できるようなライブにしたいと思います(同)」とコメント。新曲、ライブともに期待感が高まる。

どちらも詳細は後日、HPと公式SNSにて発表される予定。



>「ROOT FIVE」の記事をもっと読む



ROOT FIVE オフィシャルウェブサイト