UVERworldの、8月から始まった『UVERworld SUMMER TOUR 2016』が沖縄2デイズ公演でファイナルを迎えた。



公演2日目となった9月25日は誠果(Sax/Manipulator)のバースデイライブでもあり、誠果が考えたセットリストで実施。TAKUYA∞(Vo)曰く「サックスの入った楽曲ちょっと多め」のスペシャルなライブとなった。



「今日は大切な仲間の誕生日。中途半端なライブで帰れるわけがないだろ!」というTAKUYA∞の言葉通り、「Wizard CLUB」「WE ARE GO」「CHANCE!」といったフルスロットルの楽曲で序盤からピーク状態に。



中盤では「誠果が選ばなければやらなかったと思う」という「君の好きなうた」も披露され、CREW(UVERworldのファンの総称)にとってもサプライズとなったこの日ならではの選曲に多くの人が涙していた。



他にも「CORE PRIDE」や「ナノ・セカンド」といったサックスがフューチャーされた楽曲を連発、全20曲以上を披露。最後は予定になかった「MONDO PIECE」を大合唱し、ライブは幕を閉じた。



>「UVERworld」の記事をもっと読む



UVERworld オフィシャルウェブサイト