ポップス、ダンス、エレクトロ好きの筆者が、2012年発売の洋楽アルバムの中からヒット曲&オススメをまとめました。ロック、ヒップホップ少なめ。【★★★:YouTube再生回数10憶回以上、★★:1億回以上、★:1千万回以上(2016年8月時点)】※☆はあと少しで★


(TSUTAYA音楽バイヤー)

カーリー・レイ・ジェプセン【2ndアルバム】


カナダの女性シンガーソングライター。このアルバムに収録されている曲は全曲オススメ。個人的に久々のドンピシャでした。

<オススメの収録曲>
★★☆Call Me Maybe
★This Kiss [PV]
★★Owl City & Carly Rae Jepsen / Good Time:この後に紹介するアウル・シティーのアルバムにも収録されています。


元の記事の動画を観る









Kiss


演奏者
Carly Rae Jepsen

 作品詳細・レビューを見る 




アウル・シティー【3rdアルバム】


アメリカのエレクトロポップミュージシャン。

<オススメの収録曲>
★★Owl City & Carly Rae Jepsen / Good Time:筆者の中では間違いなく2012年No.1の曲です。これからもずっと聞き続けると思います。
★Shooting Star [PV]


元の記事の動画を観る







The Midsummer Station



The Midsummer Station


演奏者
Owl City

 作品詳細・レビューを見る 




ゼッド【1stアルバム】


ドイツ(ロシア出身)のDJ。

<オススメの収録曲>
★★Clarity ft. Foxes
★Spectrum ft. Matthew Koma [PV]


元の記事の動画を観る







Clarity



Clarity


演奏者
Zedd

 作品詳細・レビューを見る 




カルヴィン・ハリス【3rdアルバム】


スコットランド出身のDJ。テンション上がるダンス曲満載です♪

<オススメの収録曲>
★★Sweet Nothing ft. Florence Welch:フローレンス・ウェルチは【2011年編①】で紹介したフローレンス・アンド・ザ・マシーンのボーカルです。
★★I Need Your Love ft. Ellie Goulding [PV]:この次に紹介するエリー・ゴールディングとのコラボ曲。
★Let's Go ft. Ne-Yo [PV]:ニーヨとのコラボ曲。
★We'll Be Coming Back ft. Example [PV]
★★We Found Love ft. rihanna:こちらの曲は【2011年編①】で紹介したリアーナのアルバムにも収録されています。


元の記事の動画を観る







18 Months



18 Months


演奏者
Calvin Harris

 作品詳細・レビューを見る 




エリー・ゴールディング【2ndアルバム】


イギリスの女性シンガーソングライター。2012年発売の2ndアルバム『Halcyon』の増強盤が『Halcyon Days』になります。

<オススメの収録曲>
★★☆Burn:この声と曲がとてもマッチしていると思います。この曲は通常盤のアルバム『Halcyon』には収録されていませんのでご注意ください。


元の記事の動画を観る







Halcyon Days



Halcyon Days


演奏者
ellie goulding

 作品詳細・レビューを見る 




ファン【2ndアルバム】


アメリカの3人組ロックバンド。

<オススメの収録曲>
★★We Are Young (feat. Janelle Monae):2013年のグラミー賞『最優秀楽曲賞』受賞曲。同年に『最優秀新人賞』も受賞しています。
★★Some Nights [PV]


元の記事の動画を観る







SOME NIGHTS



SOME NIGHTS


演奏者
Fun.

 作品詳細・レビューを見る 




リトル・ミックス【1stアルバム】


イギリスの4人組ガールズグループ。

<オススメの収録曲>
★★Wings
★☆DNA [PV]


元の記事の動画を観る







DNA



DNA


演奏者
Little Mix

 作品詳細・レビューを見る 




オリー・マーズ【3rdアルバム】


イギリスのシンガーソングライター。

<オススメの収録曲>
★★Troublemaker ft. Flo Rida:この次に紹介するフロー・ライダーとのコラボ曲。


元の記事の動画を観る







Right Place Right Time



Right Place Right Time


演奏者
Olly Murs

 作品詳細・レビューを見る 




フロー・ライダー【4thアルバム】


アメリカのラッパー。ヒップホップが強すぎると苦手な筆者ですが、ラジオで流れてこれは好きかも!と思うとだいたいこのフロー・ライダーの曲が多いです。

<オススメの収録曲>
★★Whistle:最初の口笛がカッコいい。
★★Wild Ones ft. Sia [PV]
★★Good Feeling [PV]


元の記事の動画を観る







Wild Ones(邦題:俺たちワイルド・ワンズ)



Wild Ones(邦題:俺たちワイルド・ワンズ)


演奏者
FLO RIDA

 作品詳細・レビューを見る 




フィリップ・フィリップス【1stアルバム】


アメリカのシンガーソングライター。日本デビューは2015年。ちょっとカントリーっぽい?

<オススメの収録曲>
★Gone, Gone, Gone
★Home [PV]


元の記事の動画を観る







The World from the Side of the Moon(邦題:フィリップ・フィリップス)



The World from the Side of the Moon(邦題:フィリップ・フィリップス)


演奏者
Phillip Phillips

 作品詳細・レビューを見る 




トレイン【6thアルバム】


アメリカのロックバンド。

<オススメの収録曲>
★★Drive By


元の記事の動画を観る







California 37



California 37


演奏者
Train

 作品詳細・レビューを見る 




ショーン・ポール【5thアルバム】


ジャマイカのレゲエシンガー。

<オススメの収録曲>
★★Got 2 Luv U Ft. Alexis Jordan
★★She Doesn't Mind [PV]


元の記事の動画を観る







Tomahawk Technique



Tomahawk Technique


演奏者
Sean Paul

 作品詳細・レビューを見る 




ラスマス・フェイバー


スウェーデン出身のDJ/ハウス系プロデューサー。

<オススメの収録曲>
We Laugh We Dance We Cry feat. Linus Norda:知名度は低いかもしれないのですが、筆者のお気に入りの曲。


元の記事の動画を観る







WE LAUGH WE DANCE WE CRY



WE LAUGH WE DANCE WE CRY


演奏者
RASMUS FABER

 作品詳細・レビューを見る 




ローソン【1stアルバム】


イギリスのロックバンド。こちらも知名度は低めかもしれません。ロックバンドですが、ポップで聴きやすいです。そしてメンバー全員イケメン。

<オススメの収録曲>
When She Was Mine:デビューシングル


元の記事の動画を観る







Chapman Square



Chapman Square


演奏者
Lawson

 作品詳細・レビューを見る 




いかがでしたか?


過去の年代もあわせてどうぞ♪↓
【2010年編】 【2011年編①】 【2011年編②】

<YouTubeおまけ>
★★Zedd / Stay The Night ft. Hayley Williams:3番目に紹介したゼッドの曲をもう1つご紹介。こちらはアルバム『Clarity』のデラックス盤に収録されているので、欲しい方は確認をお忘れなく。

★Karmin / Brokenhearted:お次は女性ボーカルとキーボードの二人組ユニット・カーミンの2ndシングル。2012発売のデビューEP『Hello』に収録されています。カーミンの中で一番オススメなのですが、2014年発売の1stフルアルバム『Pulses』には収録されていなかったのでここで紹介します。YouTubeからデビューに漕ぎつけたアーティストさんです。


元の記事の動画を観る






画像なし




演奏者