新しい自転車カルチャーを提案するレインボープロダクツが、“ノースウェストバイク”の独自ブランド「Burlington(バーリントン)」より、洗練されたデザインと品質にこだわった自転車「700c 1S」「700c 9D」「700c i5」の3機種を2016年8月から販売している。



“ノースウェストバイク”とは?



米国ワシントン州とオレゴン州を示す「ノースウェスト」。その欧州調の美しい街並みと、朗らかな人間性が感じられる独特の文化は、“ノースウェスト スタイル”として米国内外から羨望の眼差しが注がれている。



自転車においても、ガレージに眠っていた年代モノのスポーツサイクルをシンプルかつ機能的にモディファイし、センスよく乗りこなす独自のスタイルが広まった。変速機を外し、ハンドルを変更することでアップライトな姿勢で、ラクに速く遠くへ行けるようになった自転車は、いつしか“ノースウェストバイク”と呼ばれるようになった。



今、米国ではこのスタイルがホットなトレンドとなり、各自転車ブランドから様々なモデルがリリースされている。



用途に合わせて選べる3機種を販売





「700c 1S」マットアイボリー

「700c 1S」マットアイボリー





「700c 1S」マットブラック

「700c 1S」マットブラック






上記のような背景を基に、日本の環境や日本人の体格に合わせてデザインされた“ノースウェストバイク”、それが今回発売された「Burlington」だ。細くスマートなフレーム、広く手前に湾曲したハンドル、風合いのあるカラーリングなど、クラシカル感溢れる雰囲気、現代的なシャープネスとを相まったデザインに仕上げられている。それぞれ品質にもこだわりが光る。



用途や好みに合わせて3機種を展開し、「700c 1S」は、変速機を省いたシングルスピードでシンプルネスを追求。“ノースウェストバイク”らしくスッキリ&凛とした美しさで、街乗り用のコミューターとしてピッタリのモデルだ(41,000円・税抜)。





「700c 9D」デニム

「700c 9D」デニム





「700c 9D」バーガンディ

「700c 9D」バーガンディ






「700c 9D」は、シマノ製外装9段速機やキャリパーブレーキの採用など、走行性能が高く、見た目はクラシカルながら、通勤や買い物などの日常の足からサイクリングまで幅広く活用できる(58,000円・税抜)。





「700c i5」クリムゾン

「700c i5」クリムゾン





「700c i5」グレイシア

「700c i5」グレイシア






「700c i5」は、シマノ製内装5段変速機やアルミ製亀甲フェンダーなどハイクオリティーパーツを装備し、ビンテージ感たっぷりのルックスと走行性能とを高次元で融合したモデル。上品で快適な走りを実現する(78,000円・税抜)。



カラーは、「700c 1S」がマットアイボリーかマットブラック、「700c 9D」がデニムかバーガンディ、「700c i5」がクリムゾンかグレイシアを選べる。そのほか仕様、販売場所などはHPを参照。



「自転車」の記事をもっと読む



■商品情報



「Burlington」

発売日/2016年8月

値段/「700c 1S」41,000円(税抜)、「700c 9D」58,000円(税抜)、「700c i5」78,000円(税抜)



Burlington 公式サイト