2016年10月7日(金)〜16日(日)、複合文化施設「スパイラル」(東京・青山)で、フィンランドのインテリアブランド、アルテックによる、1946年にヘルシンキで誕生し世界中で愛されている「ドムス チェア」にまつわる展覧会や限定商品の発売、連動イベントが開催される。それぞれの開催日は、下記で紹介。



「ミナ ペルホネン」の生地を纏うドムス チェア、70脚限定販売



“fogland”仕様:バーチ材ナチュラル 価格:¥112,700(税抜)※チェアの画像はイメージ

“fogland”仕様:バーチ材ナチュラル、価格:¥112,700(税抜)※チェアの画像はイメージ




ドムス チェア70周年に合わせて開催される展覧会と連動し、唯一無二の詩的なテキスタイルを作り続けるファッションテキスタイルブランドであるミナ ペルホネンの生地を座面と背面に張ったドムス チェアが登場。ミナ ペルホネンがこの特別な機会のために、オリジナルファブリックから8種類の生地と生地に合うドムス チェア本体の仕様を選び、背もたれのパイピングにはレザーをあしらっている。







“centofiori” 仕様:バーチ材ハニーステイン、価格:¥112,700(税抜)


“dop-choucho” 仕様:バーチハニーステイン、価格:¥106,600(税抜)


“kaleidoscope” 仕様:オーク材ナチュラル、価格:¥118,800(税抜)


“land puzzle”仕様:バーチ材ハニーステイン、価格:¥101,100(税抜)


“slow dance”仕様:バーチ材ブラックステイン、価格:¥109,100(税抜)


“dop-tambourine仕様:バーチ材ハニーステイン、価格:¥113,100(税抜)


“woolly ball”仕様:バーチ材ナチュラル、価格:¥112,700(税抜)










10月7日(金)〜16日(日)まで、スパイラル1階のショップ「MINA-TO」の特別コーナーにて70脚限定で受注販売する。これらは、2016年末までの「ドムス チェアキャンペーン」の対象商品でもあり、購入者には、皆川 明氏が描いた「ドムス チェア70周年アニバーサリーポスター」がプレゼントされる。






マスキングテープ






hot pit






アルテック80周年トートバッグ






“fogland”仕様:バーチ材ナチュラル 価格:¥112,700(税抜)※チェアの画像はイメージ

abcコレクション




また、同会場で、アルテックとミナ ペルホネンによるドムス チェアやスツール60を象ったマスキングテープ、ドムス チェアのhot pit(アイロンパッチ)、ドムス チェアを取り扱うアルテックの80周年を記念して作られたトートバッグの限定販売、アルテックの暮らしを彩る「abcコレクション」なども販売される。



アルテック ドムス チェア展覧会「the chair≠a chair」



アルテック ドムス チェア展覧会「the chair≠a chair」



人々の暮らしを支え、心地よい環境を育む椅子。椅子もまた人々が使うことによって変化し、育っていくものである。デザイン界の巨匠、イルマリ・タピオヴァーラ氏が、若かりし時にデザインへの情熱と思い、そしてその無限の可能性をすべて詰め込んだ椅子の周りで、さまざまな暮らしが生まれ、多くの人が大切な時間を過ごした。本展では、クリエイティブスタジオ「MUSUTA(ムスタ)」によるインタラクティブな映像とインスタレーションにともに、一脚の椅子が育む暮らしの物語を丁寧に紡ぐ。10月8日(土)〜16日(日)にスパイラル1階の「スパイラルガーデン」で開催。



フィンランドの文化や暮らしにまつわる、イベント&ワークショップ



フィンランドにまつわる、イベント&ワークショップ



10月10日(月・祝)・14日(金)・16日(日)の9時〜10時30分に、北欧ジャーナリストとして活躍中の堀紋子氏による、フィンランドの朝食レシピ&北欧の知恵講座を開催。知っていると暮らしが少し豊かになる、テーブルセッティングや器のチョイスなど、レシピだけでなく、北欧のアイデアやコツも学べるワークショップだ。



各回定員12名で、要予約。予約は、名前・人数・メールアドレス・当日連絡の取れる電話番号を記載の上、press.jp@artek.fi まで。参加料は各2,500円。各会のメニューなど詳細はArtek日本公式facebookにて。



フィンランドムービーレイトショー byキノ・イグルー





フィンランドムービーレイトショー byキノ・イグルー




フィンランドムービーレイトショー byキノ・イグルー





10月12日(水)20時30分より、「スパイラルカフェ」で、全国各地でさまざまな映画を上映している、「キノ・イグルー」による、映画ナイトを開催する。上映作品は、フィンランドの奇才、アキ・カウリスマキの映画「浮き雲」。不況のため共に職を失ってしまった、レストランの給仕長イロナと電車の運転手ラウリの夫婦が、やがてレストランを営むという目標を見い出し、共に手を取り合って夢の実現に向かっていくというストーリーだ。



映画のあとにはキノ・イグルーによるアキ・カウリスマキにまつわるトークも予定している。定員は70名で、要予約。予約は、名前・人数・メールアドレス・当日連絡の取れる電話番号を記載の上press.jp@artek.fi まで。参加料は、ワンドリンク込みで各2,500円。



特別メニュー「フィンランドデザートセット」が登場



特別メニュー「フィンランドデザートセット」が登場



展覧会期間中、「スパイラルカフェ」にフィンランドの特別メニューが登場。ブルベーリーたっぷりの素朴なブルベーリーパイとドリンクのセットが味わえる。



インスタグラムフォトコンテストも開催



展覧会期間中、♯thechairisnotachairインスタグラムフォトコンテストが実施される。展覧会で展示されているドムス チェアや、自分のドムス チェアを素敵に撮影した写真をインスタグラム上で募集し、いいね数を参考に、上位3名の方に景品が当たるコンテストだ。1位にはドムス チェア1脚、2位にはドムス チェアアニバーサリーポスター(非売品)、3位には特別商品セットが贈られる。



参加方法は、10月7日(金)〜17日(月)20時までに、インスタグラムで@artekglobalをフォローし、撮影したドムス チェアの写真を自身のアカウントから投稿する。結果は、artekglobalインスタグラムと、Artek Japan Facebook上で発表され、上位3名には個別にダイレクトメールが届き、景品が発送される。応募条件は、日本在住者。


開催時期には、都内の様々な箇所で、ドムス チェアが登場するイベントが催され70周年を彩る。



「ミナ・ペルホネン」の記事をもっと読む

「北欧」の記事をもっと読む



■開催情報



「Artek Domus Chair Exhibition

“the chair≠a chair”」

開催日/10月7日(金)〜16日(日)

開催時間/11:00〜20:00

会場名/スパイラル ガーデン(東京都港区南青山5-6-23 スパイラル1F)

定休日/なし



Artek 公式サイト



Artek 日本公式サイト