10/19(水)に発売となる、THE BACK HORNの最新アルバム『運命開花』に伴うツアーの模様を収めた完全生産限定盤のTOUR DVD『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』の予告映像がYouTubeのTHE BACK HORNチャンネルにて公開された。









完全生産限定盤のTOUR DVD『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』は、2年振りのオリジナルアルバム『運命開花』のリリースに伴い敢行した全35公演に及ぶツアーより、6月12日(日)に新木場STUDIO COASTで開催された最終公演を全曲収録したDISC-1と、ツアーの模様をTHE BACK HORNメンバーとスタッフが撮影した約1000時間に及ぶ密着映像を、今回初めてギター・菅波栄純が自ら監督・編集したDISC-2からなるDVD2枚組。収録時間は合計200分を超える大ボリュームな作品となっている。



さらに、ベース・岡峰光舟と、カメラマンの橋本塁が撮影したツアーフォトによるフルカラー全80ページに及ぶ「スペシャルフォトブックレット」を封入した完全限定パッケージ。なお、DISC-1収録の新木場公演の模様は、ニコニコ公式生放送で中継された映像とは異なり、カメラ台数が増えた新たな編集で、より迫力のある映像を楽しむことができる。また、DISC-2も放送分から新たに追加された内容となっている。



同日に発売される通算 24作目のニューシングル『With You』は、『悪人/その先へ』以来、シングルとしては1年振りのリリース。近年のシングルではなかった久々のバラードで、サウンド面でもストリングスとピアノが加わり、亀田誠治がプロデュースで参加するなど、新たな試みにより生まれた楽曲は、山田将司のボーカリストとしての表現力、それぞれがプレイヤーとしても充実の季節を迎えたTHE BACK HORNの新境地ともいえる作品となっている。



カップリングには、新曲「言葉にできなくて」、2015年に開催したワンマンライブ 「KYO-MEI SPECIAL LIVE」〜人間楽団大幻想会〜 から、スペシャル編成での「世界中に花束を Live at 渋谷公会堂」を加えた全3曲が収録される。



シングル初回盤の特典DVDには、 『KYO-MEI SPECIAL LIVE〜人間楽団大幻想会〜』 Live at 渋谷公会堂 を収録。建て替えのため現在は閉館された渋谷公会堂で2015年4月に行われたワンマンライブから、ストリングスとキーボードを交えたスペシャル編成を含むライブの模様が、「光の結晶」「涙がこぼれたら」「美しい名前」「戦う君よ」といったシングル曲や、インディーズ期の「泣いている人」など6曲にわたり収録される。



11月からは、初となるホールツアー『「KYO-MEIホールツアー」〜月影のシンフォニー〜』がスタート。11月11日(金)に大阪・NHK大阪ホール、11月18日(金)福岡・福岡国際会議場メインホール、11月24日(木)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール、11月27日(日)宮城・電力ホール、12月8日(木)東京・中野サンプラザホールの5公演を開催。THE BACK HORNメンバー自らが企画・演出を手掛ける恒例のスペシャルイベント「マニアックヘブンVol.10」を、12月23日(金・祝)からギャラリーのみの24日(土)を含む25日(日)までの3日間、東京キネマ倶楽部にて開催する。



THE BACK HORNリリース情報












TOUR DVD 『KYO-MEIツアー 〜運命開歌〜』



2016年10月19日発売



[完全生産限定盤] 2DVD+BOOK VIZL-1080 ¥4,600(税抜)







THE BACK HORN ライブ情報



THE BACK HORN「KYO-MEIホールツアー」〜月影のシンフォニー〜



11月11日(金)大阪・NHK大阪ホール



11月18日(金)福岡・福岡国際会議場メインホール



11月24日(木)愛知・日本特殊陶業市民会館ビレッジホール



11月27日(日)宮城・電力ホール



12月8日(木)東京・中野サンプラザホール



THE BACK HORNの関連記事をもっと読む