「無印良品 有楽町」2階にある「ATELIER MUJI」で、無印良品が誕生した時から行っている活動「Found MUJI」の軌跡を紹介する「再発見 再創造 Found MUJI」展が開催される。期間は2016年10月21日(金)〜11月27日(日)。



優れ愛され続けている日用品を求めて



「Found MUJI」とは、さりげなく、なにげなく、人の暮らしに自然と寄り添う日用品を求めて、日本のみならず世界を旅する活動。探すのは、見過ごされがちなごくふつうの道具でありながら、どこの地でもしっくりとくる機能と飽きのこない美しさを備えている優れた品々だ。「Found MUJI」では、これらの生活用品の作り手と一緒に、昔からあったごとく自然に、そして社会や時代や地域を越えて人の暮らしに根ざすものづくりに携わってきた。2011年には、無印良品1号店が「Found MUJI青山」としてリニューアルし、世界各地の店舗にもその売り場が広がっている。



本展では、未来を見据えたこの活動の、1980年から2016年までの軌跡を紹介。生活用品の無造作な魅力と人の営みの普遍を求めて、作り手と使い手がともに歩んだ道のりだ。“くりかえし原点、くりかえし未来。”そんな思いが感じられるはず。入場は無料。



活動に関わるデザイナーのトークイベント



11月5日(土)8時30分〜9時30分には、有楽町店2階の「Cafe&Meal MUJI」で、トークイベント「Found MUJI、地上の無印良品を探す旅」を開催。その地に住まう人々の暮らしに目を凝らし、その無造作な魅力を商品で伝える「Found MUJI」の活動を、命名し自らかかわるデザイナーが語る。



登壇者は、世界を代表するブランドや日本国内の企業のデザイン、コンサルティングを多数手がける深澤直人氏と、株式会社良品計画 生活雑貨部 企画デザイン室 室長の矢野直子氏。深澤氏は、'02年より、無印良品のアドバイザリーボードを務めている。



参加は無料で、定員は200名。事前に予約が必要で、応募の受付は10月5日(水)10時よりサイトで受け付ける。



「秋のおでかけ」の記事をもっと読む



■開催情報



「再発見 再創造 Found MUJI」展

開催日/2016年10月21日(金)〜11月27日(日)

開催時間/10:00〜21:00

会場名/ATELIER MUJI(東京都千代田区丸の内3-8-3 インフォス有楽町 無印良品 有楽町2F)

定休日/なし



無印良品 公式サイト