10月3日の深夜にオンエアされた『週刊EXILE』では6人体制初の最新シングル「WILD WILD WILD」がオリコン週間ランキングの1位を獲得したEXILE THE SECONDのツアー直前の日々に密着。



初の単独アリーナツアー「EXILE THE SECOND LIVE TOUR 2016-2017“WILD WILD WARRIORS”」の開催を控え、6人がスタッフと顔合わせ、打ち合わせをし、ライブへの意気込みを語った。



「良い意味でEXILEの匂いを残さないエンターテインメントをイチから作り上げたい」(黒木啓司)



「セットの派手さに頼らないで如何に勝負するか」(AKIRA)



「EXILE的なライブの作り方はいい意味で全部とっぱらって生身の6人が出せる革新的なエンターテインメントを作るのが大きなテーマ」(橘ケンチ)



「肉体的な躍動や興奮が伝わるライブにしたい」(NESMITH)



メンバーの発言から伝わってきたのは、SECONDのライブが予想を裏切る新しい見せ方になりそうだということ。彼ららしいセクシーでワイルドなセクションも盛りこまれているとのことだ。