WEAVERが10月19日リリースの両A面シングル「S.O.S. / Wake me up」から、「S.O.S.」のミュージックビデオを解禁した。



今回のミュージックビデオを手がけたのは、サカナクションや NICO Touches the Wallsのミュージックビデオを手がけたことでも知られる中村浩紀。撮影当日は、様々なシチュエーションで膨大なカットを撮影し、細かく繋ぎ編集された。WEAVERのメンバーと女性キャストの対比が印象的な作品となっており、楽曲とマッチした、80’sの世界観を感じられる仕上がりとなっている。



 





 



また、「S.O.S.」の先行配信を10月9日から行うことも発表した。オープニングテーマに決定しているアニメ『うどんの国の金色毛鞠』の初回放送終了後から、すぐに楽曲をダウンロードできる。さらに、リリース前日の10月18日 20:00から「WEAVER TV 〜リリース直前SP〜」をLINE LIVEで放送することも決定した。放送内容はオフィシャルサイトやSNSで随時解禁予定だ。



中村監督 コメント

はじめて曲を聞いた時から、どこか80sっぽい印象を受け、そこでメンバーとの打ち合わせを重ねつつあえて一世代前の海外のファッションビデオをみたいなMVを作ろうということになりました。結構、実験的な内容でしたが今までとは違うWEAVERの世界観が出せたのではないかと思っています。



LINE LIVE「WEAVER TV〜リリース直前SP〜」番組情報

放送日:10月18日 20:00

https://live.line.me/r/channels/456/upcoming/62274



 


>「WEAVER」の記事をもっと読む



WEAVER オフィシャルサイト