先週(9月26日〜10月2日)は、米津玄師の「Loser/ナンバーナイン」がトップ3を独占。氷川きよしの「みれん心」が5・6・7位にランクインし、2人の貴公子がランキングを席巻した販売CDシングルランキング。



今週(10月3日〜9日)は、星野源の「恋」、SEKAI NO OWARIの「Hey Ho」、AAA「涙のない世界」、miwa「結−ゆい−」など人気アーティストの最新作が続々登場。そんな激戦を制し1位を獲得したのはあのロックバンドだった。



【事前告知“一切なし”】ハイスタ、16年半ぶりシングルで音楽界に激震!



今週1位を獲得したのはロックバンド・Hi-STANDARDの16年半ぶりのシングル「ANOTHER STARTING LINE」だ。



2000年に活動休止を発表し、2011年にライブ活動を再開、そして今月4日にシングルCDを店頭でゲリラリリース。事前告知なし、店頭販売のみという現代音楽業界の潮流に逆らう挑戦的な形式で見事にランキング1位をさらった。



このゲリラリリースはCDショップに足を運んだファンからSNSを通じて急速に拡散。マキシマム ザ ホルモンのダイスケはんも「八王子のタワレコでハイスタの新譜買ったぞー!こんなにワクワクしてCD屋に行ったのいつぶりだろ?」と画像付きでツイートするなど各方面で大きな反響を呼んだ。日本におけるメロコアの先駆者、Hi-STANDARDの新曲はYouTubeで視聴することができる。



ダウンロード販売なし・事前予約なしで激戦週を制したHi-STANDARD。12月3日から東北と新潟を回るショートツアー「GOOD JOB! RYAN TOUR 2016」を開催、12月7日には4曲入りシングル「Vintage & New, Gift Shits」をリリースとこの一大旋風はまだまだ続きそうだ。



星野源、自身のドラマ主題歌「恋」で2位ランクイン!



今週2位を獲得したのは星野源の9枚目のシングル「恋」だ。



表題曲「恋」は星野自身が出演するドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の主題歌。新垣結衣と契約結婚する夫役という奇想天外な役柄が放送前からすでに話題だ。カップリングもハウス「ウコンの力」CMソング「Drinking Dance」、スカパー!リオパラリンピックテーマ曲「Continues」、宅録の新曲「雨音(House ver.)」と実に豪華。星野の多彩さを象徴するようなシングルになった。



(文:吉川泰平)



◆ Hi-STANDARD「ANOTHER STARTING LINE」MV-Short ver.



TSUTAYA・販売CDシングルランキング



2016年10月3日(月)〜2016年10月9日(日)




今週
(先週)





1
(NEW)
「ANOTHER STARTING LINE」 Hi-STANDARD​


2
(NEW)
「恋(DVD付)[初回限定版]」 星野源


3
(NEW)
「Hey Ho(B)[初回限定版]」 SEKAI NO OWARI(世界の終わり)


4
(NEW)
「Hey Ho(A)[初回限定版]」 SEKAI NO OWARI(世界の終わり)


5
(NEW)
「Over The Rainbow(通常盤)」 MAG!C☆PRINCE


6
(NEW)
「UNIVERSE (初回限定盤) (DVD付)」 ShuuKaRen


7
(NEW)
「涙のない世界(DVD付)」 AAA


8
(NEW)

「Hey Ho[期間限定版]」 SEKAI NO OWARI(世界の終わり)





9
(NEW)
「My Boo(DVD付)[初回限定版]」 清水翔太


10
(NEW)
「結 -ゆい-(DVD付)[初回限定版]」 miwa