第二次ネオ・ジオン抗争の終結から3年後。束の間の平穏が訪れていた地球圏だが、新たな戦争の火種になりうる“ラプラスの箱”を巡り、それぞれの思惑を抱える地球連邦軍、財団、ネオ・ジオンが激突。主人公・バナージは戦争を止めたいという少女ミネバとの出会いを機に、ユニコーンガンダムを託され、戦いに身を投じる。



戦争を通し、立場の異なるキャラクターの感情が交錯する人間ドラマを描いたTVアニメ『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』のOP&ED全3曲に、OVA版テーマソング全7曲を加えたコンプリートベストがリリースされる。TV版OP&EDを手掛けたのはSawanoHiroyuki[nZk]。重厚な世界観の幕開けに相応しい力強いミディアムナンバー「In to the Sky」。バナージに対するミネバの思いを穏やかなメロディに乗せた「Next 2 U -eUC-」。バトルシーンとの親和性が高く、登場人物の一人であるアンジェロのPVにも使われたデジロック「bL∞dy f8 -eUC-」。それぞれ異なる女性ヴォーカリストが起用され、彼女たちの個性が作品の世界観とどう共鳴しているのか、聴き比べてみるのも面白い。



OVA版テーマには、優しいメロディに力強いメッセージを込めたCHiAKi KURiYAMA「流星のナミダ」、挑発的なサウンドにバナージたちの葛藤をぶつけたBOOM BOOM SATELLITES「BROKEN MIRROR」、episode7のEDで希望ある余韻を残し、TVアニメ版最終回のEDでも流れ感動を呼んだAimer「StarRingChild」など、バラエティに富んだナンバーが並ぶ。なお、ボーナスディスクには、『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』の放送を記念して今年8月に開催されたイベント“RE:UnChild”のライヴ音源全16曲を収録する。



(TEXT:MADAO)




機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 COMPLETE BEST








機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096 COMPLETE BEST



10.26 on sale & 11.12 RENTAL



2CD:SECL-2051〜2 3,000円(税抜)

TSUTAYA 予約/購入特典

未定(特典あり)