創業1761年のドイツ老舗筆記具メーカー「FABER-CASTELL(ファーバーカステル)」。255周年を記念し、豪華画材のセット「KARLBOX」が製作された。代官山 蔦屋書店(東京・代官山)では、BOXの販売とBOXを手掛けたCHANELやFENDIのデザイナー、カール・ラガーフェルド氏の書籍を紹介するフェアを開催する。2016年10月03日(月)〜30日(日)。



確かな品質&時代に沿った革新性をもつ「FABER-CASTELL」



1761年、ドイツ・ニュルンベルク郊外の街シュタインで生まれた「FABER-CASTELL」。現存する世界最古の製造業として、世界で初めて鉛筆を製造販売したメーカーとして、世界120カ国以上で愛用されている画材・筆記具のリーディングカンパニーだ。



ヴィンセント・ファン・ゴッホをはじめとした名立たる画家や文豪のみならず、ファッションや建築・デザインに携わるプロフェッショナルから、一般ホビーユーザーまで、その品質確かな商品群と、プロ用途の描画材、オフィス・学校用筆記具、高級筆記具までを網羅するラインナップは、幅広い世代に愛用されている。



「当たり前のことを当たり前に行うことで、特別なものは生まれる」4代目当主ローター・ファーバーの残したこの言葉は、ファーバーカステルの企業理念として現代にまで広く受け継がれている。250年以上の伝統に基づいた商品群、確かな品質、時代に沿った革新性が同メーカーのアイデンティティとなっている。



豪華画材のセット「KARLBOX」





  





今回発売される「KARLBOX」は、かねてより同メーカーの画材でデザイン画を描いていたCHANELやFENDIのデザイナー、カール・ラガーフェルド氏がキャビネットをデザインし、独自の感性で編集し、収めたもの。世界限定2,500個、350,000円(税抜)、シリアルナンバー入りで発売され、日本でも販売店舗は限られている。





  







  




  





フェアでは、BOXの販売とカール・ラガーフェルドの書籍を紹介。カール・ラガーフェルドが描いたデザイン画の数々は、ファッション好きでなくとも魅了される色使いだ。この機会に、トップデザイナーの書籍と道具をチェックしてみては。





「カール・ラガーフェルド」の記事をもっと読む



■開催情報



「KARLBOX​ KARLCOLOR BOOK & ‎PAINTING TOOLS」



開催日/2016年10月03日(月)〜30日(日)

開催時間/7:00〜深夜2:00

会場名/代官山 蔦屋書店 2号館 1階 ブックフロア(東京都渋谷区猿楽町17-5)

問い合わせ先/03-3770-2525



商品詳細