胸を鷲掴みにするエモーショナルで圧倒的なボーカル、耳に残る叙情的なメロディー、様々なアーティスト遺伝子を継承したハイブリッドサウンドを武器に活躍する、ラウドシーン発の新世代J-ROCKアーティストNoisyCell。



ベース&ドラムに新メンバーを迎えた新体制で10月19日に発売する2ndミニアルバム「Colors」収録のリード曲「Lily」Music Videoが公開された。「Lily」は初めての日本語詞楽曲で、KANABOONなどのMVを手掛けるbait 金田聡樹氏が監督を務め、4人の演奏シーンがフューチャーされた作品となっている。







また、11月5日に東京・渋谷GARRETにて行われる、リリースパーティー・ワンマンライブの来場特典第二弾が「ラバーバンド」であることも発表された。第一弾として「録りおろしアコースティック音源」が発表されていたが、レアアイテムが手に入ることもあり、まだチケットを購入していない方は早めにチェックを!新たに彼らが初めて実施するロングセットワンマンライブは見逃せない!



2nd Mini Album “Colors” Release Party One-man Live



11/05(土) 渋谷GARRET



OPEN 18:30 | START 19:30



オフィシャルサイト