待ちに待った村上春樹の最新作『騎士団長殺し』が、2月24日とうとう発売になった。「第1部 顕れるイデア編」と「第2部 遷ろうメタファー編」を合わせると、1,000ページを超える大作だ。



妻から突然別れを告げられた、36歳の肖像画家の「私」。日本画家・雨田具彦の旧宅で一人暮らしを始めた私は、その屋根裏部屋から「騎士団長殺し」と題された雨田の日本画を発見する。私は不思議なパワーを秘めた絵画をめぐって、現実と非現実を行き来しながら、その絵にこめられた謎を解くことになる。



TSUTAYA BOOKSでは本書の発売を記念して、Tカードを提示して2017年3月31日(金)までに『騎士団長殺し』を2冊以上購入された方に、特典としてTポイント10倍プレゼントを実施中!

※特典のボーナスポイントは、2017年4月末頃にご提示いただいたTカードに付与予定。



(文:松本理惠子)