20日に行われるEFLカップ3回戦でレスター・シティとチェルシーがキング・パワー・スタジアムで激突する。レスターを率いるクラウディオ・ラニエリ監督が、サポーターに対して、チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテへのサポートを求めた。

カンテは、昨シーズンのプレミアリーグで旋風を巻き起こしたレスターの優勝に大きく貢献。今夏には多くのクラブが関心を示す中、今シーズンからアントニオ・コンテ監督が指揮を執るチェルシー移籍を選択した。

前日会見に出席したラニエリ監督は、チェルシー移籍後初のキング・パワー・スタジアム凱旋となるカンテについて言及。レスターのサポーターに手厚い出迎えを期待した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。

「彼を暖かく迎えたい。ファンも、私と同じような振る舞いをしてくれると確信しているよ。昨シーズン、彼がしたことに感謝すべきだ。だからこそ、暖かく迎え入れたい」

「ファンが拍手で彼を迎えてくれたら嬉しいよ。その後、彼が敵としてプレーするがね」

「ファンには理解しなければならない。ビッグクラブから声かかかったら、ノーと返事するのは難しいということをね」

「私はここに残ると決めたリヤド(・マフレズ)や、(ジェイミー・)ヴァーディに感謝の言葉を送ったよ」