マンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表DFルーク・ショーに負傷離脱の可能性が浮上した。イギリス『BBC』が報じた。報道によれば、そけい部に慢性的な痛みを抱えるショーは、検査を受ける予定だという。

昨シーズンの大ケガから見事にカムバックしたショーは、プレミアリーグ開幕から全5試合に先発。今シーズンから指揮を執るジョゼ・モウリーニョ監督の左サイドバックにおけるファーストチョイスとなっている。

ユナイテッドは現在、公式戦3連敗中。21日にはEFL3回戦でイングランド3部相当に属するノーサンプトンとのアウェイゲームに臨む。